アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「永遠の0」レビュー

高校生の時以来になる1日で2本映画館で映画見る
っていう事が出来たこのお正月休み。

2本目はいろいろ話題になってる「永遠の0」





久々に泣いた。

映画見て泣くのなんていつぶりだろう?
でも、これだけ泣いたのはたぶん、今までではじめてじゃないかな
ってくらい泣けた。
この映画の感想ってなると、ちょっといろいろと小難しい話になっちゃう
から折りたたみの続きに記載します。ネタばれも含むし、そういう話題
がイヤな人はスルー推奨です。

ちなみに、映画館で映画を見るときには、ブツブツ小言を言ってみたり
声を出してあくびしたりのびをしたり、携帯をぱかぱかあけたり
すると隣に座ってる人の迷惑になるのでやめた方がいいと思います。

確かにこの映画、長いんですけどね。
最初のCM時間合わせて約3時間拘束されちゃいますし。

まぁでも、それでもそーゆーことはやめて欲しかったです。。
席悩んだもう一つの方にしとけば良かった。。(^_^;)

ん~~、もう1回人が少なくなってから行くかなww


てな感じで、ネタばれ含んだり、ちょっと話題的にそっちに
いっちゃうレビューは続きます。





以下ネタばれ含みます





戦争賛美とか当時の批判であるとか割といろいろ言われてるこの作品。

私には右とか左とかそーゆーのは難しいからよく分からない。
でも日本人として生まれて、日本に生まれて本当に良かったと思ってる。
ニュースや評論家さん達が言ってるテレビの向こうの世界の日本ではなく
今、私が住んでるこの地域、平たく言ってしまえばこの国が私は好きです。

ここ最近では「国」っていう概念を持ち出すと本当に変な方向に議論が
行ってしまってこういう話題に触れるのもタブー化されてきてますよね。

こんな底辺ブログでは特に見てる人も少ないので、大丈夫だろうけれど
やっぱりいろいろと躊躇してしまう自分がいる感じ。


まぁでもやっぱり見てしまった物は仕方が無いww
いろいろ他にもご意見等あるでしょうがレビューを続けることにします。







この映画って本当に戦争賛美なんでしょうか?
私にはそう感じられなかった。かといって当時を批判している
内容という風にも受け止められなかった。

戦争そのものは批判するけれど、当時のその流れの中で必死に
生きてきた人、大きな流れの中ではその流れに抗う事すら
出来なかった大多数の人達や、その生き方を描いたんだと思う。

小説のほうは読んでません。なのでそちらはそうなのかもしれない
けど、この映画を見て思った率直な感想は今のこの平和な時代を
大事にして、なんとなくじゃなくて、ちゃんと自分の考えを持って
必死に生きていかなきゃいけないなって思いましたです。

日本が経験した最後の戦争、太平洋戦争の事を肯定するつもりは
ないけれど、やっぱりあの戦争があったから今がある。
あの時代を生きてきた祖父母の年代の方々が、必至に戦って
その結果が今のこの日本だと思う。

だから当時を否定する気は私にはさらさら無い。
あの当時を否定すると言う事は今も否定する事に繋がると思うから。

でもやっぱり、戦争はダメだと思う。
色んな意味であの時代は狂気が満ちていたのだと思う。

「生きて帰る」と言うことが否定される時代。
その流れの中に、残される人に対する考え方が一切ない。
そしてその流れの中での究極の攻撃手法「特攻」。

これは絶対に間違ってると思っていても、抗う事ができず
その大きな流れに飲まれていく人達。
劇中にもあった特攻と自爆テロは同じという意見。
そしてそれを三浦春馬が否定する。

まぁ合コンの席でその話題をするのもどうかと思いますが
引いちゃう女の子達。

まぁ。。私でもあの場でその話をされたら引くかな。。。
違った場所なら議論するかもですけどね。

でも、特攻は間違ってるという考え方は変わらないと思います。

どの神様も自爆することなんて絶対望んでません。
それでも神風とか神国とか言いながら、自爆を強要するなんて
絶対間違ってるし、残された家族はいったいどうなってしまうのか。。

結局、岡田くん扮する宮部久蔵が特攻を選んだ理由はわかりません。

腕が無くなっても、足が無くなっても、たとえ死んでしまったとしても
生まれ変わって貴方の元へ帰ります。と言っていた彼がなぜその道を
選んだのか、明確な理由は劇中にはありませんでした。


たぶん、明確な理由なんてものは無いのかもしれません。


作品なので、それを求めてしまうけれど、結局はそんな
明確な理由なんてものはあの時代、あの状況下の中では
無いのかもしれないとふと思いました。

私には帰ってきてくれるなんて言ってくれる人はいない。
前はいたけど結局はそうじゃなかったわけだし、これから先
もあんまりその辺のことは期待しないというか、諦めた。


そんな私でもかなりこの映画は深く刺さってきました。


平和な日本。
あの時代の人達が必至になって守ろうとしてくれた今。

ニュースなんかではいろいろと不安になってしまうような
事が報じられていますが、大事にしないといけないなと
そう思った映画でした。


そして岡田くんの演技って凄いね。
今日から放送される大河もちょっと期待?

でもってやっぱり、落ち着いたらもう1回見に行こう。
今度はレイトショーくらいで人の少ないときにでも。。。

スポンサーサイト

Comment

No title

泣けるのか…わたしこの映画観れないわ~ …涙でw
いやね?わたし本当に涙もろいんよwアニメでも号泣できるくらいキ死亡シーンとか感動的なシーンとか そう言うシーンではほぼ泣くw前が見えないくらい泣くw
そんなわたしは絶対涙腺崩壊確定でしょ?最悪嗚咽もらして号泣と言う…w
  • posted by いから
  • URL
  • 2014.01/06 02:02分
  • [Edit]

泣ける映画観たいですね〜*\(^o^)/*
僕も最近涙腺が緩くなってきてるのでアニメの最終回・漫画・音楽などで泣く時があります(ノД`)
  • posted by 東雲 桜
  • URL
  • 2014.01/06 12:18分
  • [Edit]

No title

>いからさん
 うんうん、間違いなく涙腺崩壊間違いないと思います。
 でも結構おすすめなのでDVD出てから落ち着いて見ても
 イイかもです♪

>桜さん
 意外とみなさん、こじれた私のようになってなくて安心?しましたですww
 ホントおすすめですので是非是非どぞです♪
  • posted by まお
  • URL
  • 2014.01/06 12:26分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。