アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説「握る男」レビュー

働く男性も女性も、全てのビジネスパーソンに
読んで欲しい本と謳われた原宏一氏著の
外食産業を主軸としたビジネス小説「握る男」。




握る男 (角川文庫)握る男 (角川文庫)
原 宏一

KADOKAWA/角川書店 2015-03-25
売り上げランキング : 4123

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




ビジネスの「本質」とは何か?
を寿司屋を舞台に繰り広げるビジネス小説です。

仕事とビジネスとの違い。
スキルとマネジメントの違い。

その違いを明確にし、ビジネスで成功するためには
いったい何が必要なのか?という部分をクローズアップ
した、とても面白い小説です(^_^)b

バブルという未曾有の好景気を背景に
寿司屋から外食産業のドンへとのし上がっていく
ゲソと呼ばれる男を中心に描かれる物語。

と言っても、爽やかな痛快サクセスストーリーではなく
人の本質を突いた割とドロドロした人間模様が描かれます。

私の忘れていた事を思い出させてくれたような
そんな感じのする、ビジネスの世界に身を置く
人には本当に読んで欲しいと思う作品です♪


これ以上はネタばれ必至なので、いつものように
ネタばれを含んだレビューは続きます。






以下ネタバレを含みます。









ビジネスを行う上で、一番重要な事ってなんでしょう?



一般的には顧客満足度の高い、良質な商品を
良質なサービスと共に提供する事だと言われると思います。


果たしてそうでしょうか?


どんなあらゆるビジネスの世界においても
一番重要な事は「人」です。

人の介在しないビジネスは存在せず
どのような世界でも、その人を掴んだビジネスが成功します。

ある一定程度の品質があれば、最終的な
商品購入決定の判断要素は「人」になると思います。

大きなビジネスになればなるほど、それは顕著で
どれだけ良質な商品を提供していても、それを創る人や
営業する人が「人」として魅力がなければ、その商品を
用いたビジネスはほぼ成功しないと言ってもイイと思います。

逆に、「人」として魅力的な人が提供する商品は
そこまで高品質な商品でなくても売れる。
少なくともある一定程度の品質は必要ですが。。

ものすっごい素晴らしい商品であっても売れるのは
一瞬で、それがヒットすると判れば他の企業も
その商品にインスパイアされたモノを創り、大手で
あればその資本力とブランド力によって一気に
形成を塗り替えてしまうでしょう。

でも、それを弾き返す事ができるのは人です。

そんな人と人とのビジネス関係にクローズアップした小説。
いかに人をたらし込み、いかに人を利用し、ここぞという時に
打てる手を打つ。

いわゆる人を「握る」者がビジネスの世界では勝者となります。

この小説ではちょっと下品な表現。。。
というか、昭和な表現ですがキン○マを握ると言いますw

弱点・弱みや心といった色んな意味でこーゆー表現に
なってるんでしょうけど、この小説はそんなドロドロとした
人間関係の上で、必要と思われる重要人物の弱みや弱点を
握り、そして心を握り、そしてここぞという時にそれを利用する。

目的達成のためにはあらゆる手段は正当化される。

と断言し、両国にある小さな寿司屋の小僧として
この業界に入ったゲソとあだ名の付いた男が
巨大外食産業チェーンを築き上げていくという
ストーリーで、語り部というか主人公は彼の
右腕で、それを横から垣間見た男です。

人たらしで、人の弱みを握るのがうまく
そして食はこの国のキン○マと断言し
そこを握る事で、この国を動かすまでの
権力を手に入れた男が、何故自殺してしまったのか。

この本を読んでいると、確かに人と人との繋がりが
大切で、それを主軸に置いていた自分がいて
でも、最近はそれを忘れてしまっていた事に気づきました。

頑張ろうと思えるそんな小説でもあったんですが
ゲソの妻の言葉がとても私の心に刺さりました。

男の人はどこまで行けば満足するの?
今の生活で充分贅沢できるのに、まだまだ走る。
どこまで走れば気が済むの?
それとも走っている過程が好きなの?
だったら、どこまでも走り続けてしまう彼を
私は止めることができない。


細かな台詞は違うと思いますが、これ
私に言われてる気がしました。。

小説ではこれを言われた右腕の男は
言葉に詰まりますが、それは走っている過程が
愉しいから、答えられなかったんだと思います。

事実、私もそうだからです。
ここまで行けばゴールなんてものは
ビジネスの世界では存在しません。
そして走り抜けているその時その時が
他者との関わりの中での自分が自分として
認識され、そしてそれが愉しい。
でもって、ここまでがゴールと思い
守りに入った段階で、そのビジネスは終了します。

自分一人だけがやっているならまだしも
競合他社との闘いは守りに入った段階で
もう負けてしまう事が明白だからです。。

歩みを止めると、そこで終わる。


ゲソの妻が言ったように、その世界に身を置いてないと
その理屈は理解出来ないと思うし、私も結局それが
原因で離婚に繋がってしまったと思います。

理解されないという事は辛く
それは自分だけじゃなく、回りも同じように
理解し合えない状態であるので
結局はお互いがお互いを理解しあえない
状況になってしまう。。

そして一度歪んでしまったペルソナは
もう戻ることができない。

そして限界がきてしまった時、人は自分にとって
最適な方法で、その関係を絶とうとする。

私は離婚となってしまい、ゲソは自殺を
装って殺されてしまいます。


愛しているが故に、理解されない
理解しあえない事が心に歪みを作り
そしてそれは恨みや憎しみに変動する。


寿司屋という限定的な世界観でありながら
およそビジネスの世界というもの共通の内容で
壮大なスケールで「人」というものを描ききった
この小説は本当に素晴らしい本だと思います。



是非是非、読んで頂きたい作品です(^_^)b






スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。