アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「グラスホッパー」レビュー

伊坂幸太郎氏による小説が原作で
映像化不可能と言われていたこの小説を
タイトル同名で実写映画化した「グラスホッパー」。





※レイティングはPG-12です。




例によって原作は読んでいません。

率直に思ったのは、あれ?こーゆー内容だったのね??

って感じです。

なぜか公式とYouTube以外での本予告公開がダメだったので
特報をつけたわけですが、特報や本予告を見た感じでは
もっとサスペンス色が強い作品だと思っていました。

PG-12のレイティングの割には結構エグイっていうか
人の死に方が生々しくて、強烈なので良い子は見ちゃダメですww

その影響もあってか、バイオレンス色が
強めで完全にそっち系のお話しですねww

特に内容が深いわけでも無く、小説で読んだ方が絶対
面白いだろうなと素直に思える作品となっていましたが
映画がつまらないというわけでもなく、まぁ普通に楽しめます(^_^)

けど。。内容的にもう少し作り方があったのでは??
とも思っちゃう惜しい作品でもあったのかなぁと。


そんなこんなでネタバレを含んだレビューを続けます。







以下ネタバレを含みます。









話の筋はとても簡単なようで複雑なようでめっちゃ簡単ですw



裏社会で暗躍していた寺原親子のワガママが招いた悲劇。

安価で手軽に流通しまくっている合成麻薬、いわゆる
危険ドラッグの取り締まりを強化させて、自分たちの
利権を守るために、危険ドラッグの常習者に事件を起こさせます。

それがハロウィンで盛り上がってる渋谷のスクランブル交差点へ
違法ドラッグでラリったのに車を突入させること。

実際、この映像はヤバイですね。
時期が時期という事もあってハロウィンで
超大盛り上がりな渋谷がすっごいリアルに入ってきます。

その事件で恋人を失った鈴木という男が復讐のため
寺原親子の経営するフロンラインという怪しげな
ダイエット飲料や食品を売る会社に入ってキャッチしたり
してるんだけど、その最中に、寺原(息子)が交差点で
押し屋に押されて死亡。。

寺原は殺し屋を二人飼ってたんですが、一人は自殺屋
そしてもう一人はナイフを使う殺し屋。

自殺屋は自殺に見せかけて殺すというより、本当に
自殺させちゃうって感じで、その時、色々と告白するんですよね。
ターゲットから知らなくても良い情報を入れちゃったりするので
危険と思った寺原がナイフ使いに殺しを依頼するんだけれども、失敗。

寺原に裏切られた事を知った自殺屋が寺原を追い
ナイフ使いは相棒を殺された復讐のために自殺屋を追い
寺原は押し屋を追うんだけれども、ガセ情報で実は鈴木が
雇ったというのを信じ込んで、鈴木を追うという訳分からんことにww


なんていうか、作り方をもう少し複雑な感じでぶっ飛んだ
感じににすればサスペンス色満載な、とても良い感じの
出来になったかもですが、ここは素直に作られちゃってるので
表現的にエグいバイオレンス満載な感じの仕上がりに。

でもって、押し屋は実はグループになってて、寺原を
追いかけるこれまた、闇の勢力だったわけですが
その辺の仕込みというか、ネタばらしをラストで懇切丁寧に
説明しちゃうので、なんだかなぁ~~~という感じ。。

ここら辺は別に視聴者に放りっぱなしでも良かったんでわ?
と思ったりもするんですよねぇ~。。。
火サスじゃあるまいし。。。

そんな感じなので、私の期待していた物というより
完全にバイオレンス色に染まってしまっている作品に
なっちゃったって感じで、これはもう作り手の意思なんでしょうねw

まぁ、悪くは無い感じなので気になる方は
ちゃんと劇場で見た方がいいかな~って思います。


ただ、一言だけ言いたい。



菜々緒の演技が笑っちゃうくらい下手いので
そこはミスキャストと言わざるを得ない。。。

確かに綺麗だけど。。

結構重要人物なので、ここは別な人が良かった。。


っていうか、モデルにこーゆー役させるのはどうなのかな。。


確かに綺麗なんですけども。。。


山田涼介もそこまで悪くは無いんだけれども
やっぱり普通に別の演技うまい人が良かったかなぁ~。。


動員力強化のためかもしれませんが
やっぱり映画は普通に役者使った方がイイと思います。




スポンサーサイト

Comment

No title

あ~ やっぱり原作とは設定変わってるみたいですねぇ (´д`)
ところでグラスホッパーの意味は語られたのかな?
  • posted by カユウ
  • URL
  • 2015.11/15 19:16分
  • [Edit]

No title

>カユウさん
 んと、バッタは集団で居てたら凶暴になって
 色が黒くなってなんとかってやつですかね??

 そういう語りはありましたけど、あんまり
 私的にはピンとこなかった感じです。。

 
  • posted by まお
  • URL
  • 2015.11/16 16:30分
  • [Edit]

たしか、バッタは大群でいると共食いする個体がでてくる(うろ覚え) = 人間がたくさんいれば鯨や蝉や朝顔みたいな人間がでてくる だったかな?
  • posted by カユウ
  • URL
  • 2015.11/16 20:10分
  • [Edit]

No title

>カユウさん
 そうそう、そんな感じです。
 でもいきなり唐突に、あまりにも不自然な流れでその話が
 出ちゃったりするし、言いたいことは解るんだけどなぁ~
 っていうのが私の感想ですかねぇ。。

 気にならない人には気にならないんだろうけど。。。
  • posted by まお
  • URL
  • 2015.11/17 11:00分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。