アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「マイ・インターン」レビュー

プラダを着た悪魔から9年とか銘打ってますが
アン・ハサウェイがキャリアウーマン役をしている
という点くらいしか共通点が無い、続編とは
全く違う映画「マイ・インターン」。










これぞハリウッド製ハートフルムービーの王道中の王道。


そんな映画でございます。

この一言で察してほしいかもですw
ま、終始心がほっこりする感じで疲れてる
私にはちょうど良かったのかもしれませんww

出てくる登場人物全てがイイ人で
私がよく見る映画に出てくる「悪人」は全く出てきませんw


っていうか、こんなインターン私も欲しい!!!




まぁ、いろいろ触れようと思うとネタばれ必至なので
いつものように続きに折りたたんでレビューを続けます。







以下ネタバレを含みます。







シニア・インターン なんて言葉にすると
とても聞こえはイイですけど、今の日本でも
よくありますよね、定年退職後の再雇用契約。

一度はリタイアしたものの、それまでずっと
会社人間だった人には第2の人生は退屈で
社会から切り離されちゃったような感覚になって
なんでもイイからやっぱり会社、社会の歯車として
生き甲斐を見つけたい、なんていう人も多いんじゃないでしょうか。

今回その人を演じるのがロバート・デ・ニーロなんですけど
なんて言うか、もうすっごいイイ人!!

元部長というだけあって、観察眼も鋭くて
察するという能力は凄まじくて、かゆいところに手が届く。
それに加えて、凄まじく紳士なわけですよ。
上司と部下という間柄というより、お嬢様とバトラーという
間柄がしっくりきちゃうんじゃないでしょうかww

でもこの紳士という条件、とても重要なポイントです。

私の中でのシニアな方のイメージは
作中でアン・ハサウェイが言う事と同じで
実はあまり良いイメージはもっていません。

我が社にも他社で定年退職を迎えたシニアな方々が
年間雇用契約という形で再就職してきていますが・・

って書いてたらいてますやん!!!

うちにも一人、この映画に出てくるような
超紳士なシニアな方が!!!!!

勤務場所が違うから話したりするのは
月に1回くらいなんだけど、私のチームに転属とか
ならないかなぁ~。。。。


なりませんよね@p@


話を映画に戻しますw
この映画に出てくる登場人物って全てが「イイ人」で
構成されちゃってるので、割とまったり~な感じで
ストーリーは進んでいきます。でも尺は120分もありますw

そんなに長いのに、色々起こる事件は結構上っ面な
事件ばかりで、あんまり響かないんですよねぇ~。。。

プラダを着た悪魔と自らが比較しちゃってるから
あえて比較させてもらいますけど、比べものになりません。

どっちかっていうと、環境はこっちのほうが私に近いです。
よくある話で、妻側が仕事頑張っちゃってるから、旦那が
自分の仕事を捨てて主夫となって家庭に入り、自らの
アイデンティティが確立されなくなっていき、そして浮気に走る。

私の場合は浮気まではいきませんでしたが
今から思えばきっとこういう理由もあるんでしょう。。

外部からCEOを雇ってみてはという、株主達の意見に
最初はイヤがってたんですが、その方が家庭の時間も
取れるという事で、前向きに検討するようになります。

でも、このシニア・インターンのデニーロは賛成しないんですよね。


この会社は貴女がいないとダメだ、貴女じゃないとダメなんだと。


私も同感です。
私なら納得できないし、きっと無理だと思う。

彼女も最終的にはそういう判断にするんだけど
その時に会社にわざわざ旦那がきてさ、ごめんて
謝っちゃうわけですよ。。

それも自らが反省し、彼女の夢を、社長というポスト
から外れてほしくないという理由で。。。

彼女自身は旦那の浮気に気づいてるし
シニア・インターンも気づいた。

けど、彼に直接的には何も言ってない。

なのに、自分で気付き、自己反省して彼女の元に戻ってくる。。。。



ないやろw



けど、見てるときはニヤニヤしながら見ることができるw


とても暖かい空気感が漂ってて、後から思うと

それわ無いわ!!

って思う事が盛りだくさんだけど、見てるときはそうでもない感じw

なんかこう不思議と見ちゃえる映画ですね~。


ま、私がアン・ハサウェイ大好きという事もあるww

めっちゃ憧れます~~><
あんな風に美人でかわいくて仕事バリバリできる人になりたい!!


プラダを着た悪魔の時は、本当に働く事ってどういう事か?
という職種関係ないような哲学的な内容がふんだんに入ってて
私の中では実は殿堂入りしている映画だったりするわけなんですよ。


それとはちょっと今回のは比較にならないかなぁ~。。
メール事件とかの尺はいらないから、その辺にもっと
哲学的な何かが入れば、全然違ったとも思うんですよね。


まぁでも、見て損はないと思います。


特に男性諸君ww


デニーロがやさしく女性への接し方を教えてくれますよ☆


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。