アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説「ブルーマーダー」レビュー

誉田哲也の姫川玲子シリーズ「ブルーマーダー」。



ブルーマーダー (光文社文庫)
ブルーマーダー (光文社文庫)誉田 哲也

光文社 2015-06-11
売り上げランキング : 1124


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




以前レビューした「ストロベリーナイト」の続編で
ストロベリーナイトはSPドラマにもなってますね(^_^)b
その後「シンメトリー」が連ドラ版の原作、最終回は
「ソウルケイジ」、映画版「ストロベリーナイト」の原作は
「インビジブルレイン」で、この本はその後の物語です。

この途中に「感染遊戯」があって、これはほぼスピンオフ
みたいな感じだけど、ブルーマーダーを読む前には
これもちゃんと読んでおいた方がイイと思います。

まだ映画は見てないんですけど、そのうち・・・・。


ま、今回は小説のレビューですw

もっと前にハードカバーとして出てたんですが
ようやく最近になって文庫化したので購入。
ハードカバーでもイイんですけど、出張中の移動に
読むのがメインなので、ハードカバーだと重いんです。。

インビジブルレインと感染遊戯は電子書籍で買って
ipadで読んでたんですけど、やっぱり本は紙ベースが良いなとw

そんな理由でまだ最新作のインデックスは読んでません。

文庫本化はよ!

内容は「ストロベリーナイト」以上の傑作と
銘打ってるだけあってホントに面白いです!!
映画というか映像化を意識してるっぽい描き方は
相変わらずで、それでいて丁寧なのでとても読みやすく
状況もすぐ脳内で映像化できちゃうので、あっという間に
読めちゃいます。

ストロベリーナイトの時のようなおどろおどろしさは
無いものの、今までの物語の集大成的な位置づけかな。

人間関係的に。

今までのを読んで無くても楽しめますが
読んでる方が確実に面白い小説ですので
そこら辺読んでるという前提でネタバレを
含んだレビューを小説では初めてやってみたいと思います。








以下ネタばれです。









前作「インビジブルレイン」で上層部の命令を無視し
また筋モノと恋に落ちてしまった姫川礼子。

本作ではその後、命令無視を理由に捜査一課から
所轄へ移動となってしまった池袋署での物語です。
当然、一課の姫川班は解体。

菊田も別の所轄へ移動となってしまっています。
そして時代背景も新暴対法が出来て、警察組織としても
昔からあった捜査四課は解体されており、組織犯罪対策部
という新しい組織が出来上がっています。

ここらへんはとてもリアルでイイですね(^_^)b

そんな中発生する池袋での惨殺事件。
刑務所から出所してきたばかりの暴力団組長が凶器不明
の撲殺死体として発見され、その後も半グレ幹部や暴力団
関係者が次々と同じように撲殺されてしまう。

池袋署に移動となっている姫川は特捜入りするも
事件を主導するのは捜査一課ではなく、組対部。

事件の筋読みから入る暴力団専属捜査班と
証拠を一つずつ積み上げて筋を読む捜査一課の違い。
インビジブルレインでは、その手法の違いから対立
していくわけだけど、今回も割と独断に近い感じで動く姫川。

まぁでも結局事件の核心に捜査で近づくのは
姫川ではなく、ガンテツっていうのはイイですよね。
やっぱり一課は一課よね~と思ってしまいます。

そしてこの事件の裏側でもう一つ捜査をしているのが菊田。
彼は護送車から逃げ出した逃走班を追っているわけだけど
その事件とこのブルーマーダー事件とがイイ感じに合わさって
姫川と菊田の絡みがちゃーんとあったりして、インビジブルレイン
で妙な空気になっちゃった二人のわだかまりが解けた回でもありますね。


つーかさ、菊田。。

なに結婚しとんねん。。

まぁでも、奥さんもイイキャラしてますよね☆
姫川に対する宣戦布告もとってもイイ感じです(^_^)b

というか、お互い干渉せずという結婚スタイル。
とてもいいと思います!!

こーゆー結婚生活なら考えてもイイかな。


とまぁ、そんな感じで事件も進んでいくんですが
犯人を推理していくような事もないので、ぶっちゃけると元警察官。

警察時代では、暴力団とある程度情報提供しながら
癒着状態にあった警察組織そのものにしらけてしまい退官。
その後、偶然街であった四課の人間にスパイとして組へ潜入し
内部情報をリークしていくわけですが、そこで裏切られてしまいます。。

ブルーマーダーは、そのスパイ情報をリークした犯人を追う一方で
警察時代には出来なかった悪の完全排除に動きます。
法では裁ききれなく、水面下に移動してしまった暴力団や半グレ集団を
ターゲットにし、ボディガードもろとも皆殺しにしてしまい、そして
その死体をバッグに入れて持ち帰る。
本当にその手法でバッグに入れられるのかは不明ですが
まぁ割とリアリティはあります。

で、新暴対法の影響で池袋界隈の組織犯罪が不活性化
して、更なる地下へ潜り込んでいると思っていた姫川達ですが
実際は、このブルーマーダーによる撲殺事件がまことしやかに
噂として流れ、暴力団や半グレ集団もビビってしまい、表だった
活動ができなくなってしまっていたというのが背景の真相。


結局は法による秩序よりも
目には目をの秩序の方がわかりやすく
そして法による支配よりも恐怖による支配
のほうが違法集団を萎縮させてしまう事実。


いろいろと考えさせられつつも、エンタメ度も
高く、とっても面白い小説だと思います。


是非是非、このシリーズはオススメです(^_^)b


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。