アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「予告犯」レビュー

このブログでもレビューした「白ゆき姫殺人事件
の筒井哲也監督が同名の原作マンガを実写化した映画「予告犯」。







例によって私、原作を読んでいません。
なので、原作に対してどうだったとか、こうだというレビューは
全然できませんし、どれくらい忠実度があるのかも知りません。


そんな私がこの映画を見た率直な感想。


どうしてこうなった。。。。


おそらく、映画を見ていてここまでイライラしたのは
この映画が初めてに近いかもしれません。。。

前半、オープニングからめっっっっっっっっちゃ良かったのに
後半から終盤に至るまでは、急直下でほぼ墜落に近い形で
話が進んでいく様には、本気でイライラしました。。
胴体着陸なんてもんじゃなくて、頭から落ちていって
最後は大惨事みたいな。。。そんな感じです。

基本、見た映画をここまで否定する事はしないし
良かった!!って思ってる人も多い作品なので
あんまりこーゆー事は言いたくないし、好きな人
には大変申し訳ないんですけれども、私の中では
かなりの勢いで「やらかした」感が満載です。


大事な事なので2回言います。



すっごい途中までは良かったのに!!


ホント、残念でならないこの映画のネタバレを
含みつつ、どこが私の中であかんかったのか
を続きからレビューしたいと思います。





以下ネタバレを含みます。








社会的弱者に酷い事をする人達や
法による裁きを与えられない企業へ対するテロ。

そしてその犯行予告はインターネット動画サイトに投稿され
ネットを中心に、社会的弱者から圧倒的支持を得る「シンブンシ」。

露骨な派遣切り、少し前に多発したバイトのアホなツイッター投稿
によって炎上、お店が倒産にまで追い込まれる事件、悪質で無責任な
投稿によって、犯罪被害者を更に追い込むネット住民。

これら現実に起きている、持って行き場のない怒り
法による裁きも与えられず、自分が悪い事をしている
という感覚すら失ってしまっているこんな社会現象を
思いっきり露骨に描き、シンブンシ達が行っている行為は
確かにテロ行為であったり、違法な事ではあるものの
どこかその行為に正当性を持たせてしまう、やり場の
無い怒りをそのままぶつけてくれる現代のダークヒーロー。

そんな彼らも、各々ある程度自己責任な理由があるにしても
露骨で悪質な派遣切りや、救いの手を差し伸べられる事もなく
かといって、頑張ったとしても、そこから這い上がれるチャンス
すら得る事が出来ず、結局は違法な日雇い労働者として集められ
その不条理の中で結束し、ある事件をきっかけにシンブンシとなり
法による支配が及ばない不条理に対して裁きの鉄槌を下す。

それに対し、同じような境遇であったにも関わらず、チャンスを得て
社会的な地位も得、成功者としての道を歩むサイバー犯罪課の女刑事。

この対象な感じもすっごい良かったんですよ。
ツイッターの描写とかも良かったし、ネットの中に確かに
存在する悪意や、不条理がホントよく描けてて、このままの
勢いで突き抜けてくれてたら、おそらく今年No1と言っても
過言ではないくらいの、とてもイイ映画だったはずなんです。


なんで美談にしようとしたんですか。。


違法産廃業者の産廃施設で過酷な違法労働を強いられていた
シンブンシを構成する、ゲイツ・カンサイ・メタボ・ノビタ。
それと一人のフィリピン人の男の子。

父親は日本人の誰かは分からないけど母親が死んでしまい
父親に会いたいという一心で、自分の腎臓を売り渡航費に
してまで来た日本は、想像していたような国ではなく
本当に過酷で、厳しい現実が立ちはだかっている。

結局分からないまま、違法な重労働を強いられ
腎不全で死んでしまうんですが、産廃施設のオーナー?かな
がこれまた極悪非道で、かなり酷いというか、人として
完全に終わってるような行為を行います。

これにキレたシンブンシ達はオーナーを殺し、そして
この不条理な世の中に一矢報いる決心をして、今回の
犯罪に手を染めていく。。。。。






で・は・な・く!!!!!!!



本当の動機はこのフィリピン人の男の子の父親を探す事。




は?



いやいや、それわ無いわぁ~。。


この動機をそこへ持って行っちゃうということで
今までやってきた現代社会へのアンチテーゼが
一瞬で薄くなってしまい、その後どんどんこの犯人達の
友情というか、絆がどれだけ深いのかを描いていく
ことで、全てがガラガラと台無し状態に。。。

この流れでもう私のイライラは募るばかり。。
感動したという人には大変申し訳ないですが
私としてはもう全てが茶番みたいに見えちゃって。。

最後全員で自殺するという流れも全然メッセージ性が
皆無でまるで意味をなさなくなっちゃったし、生田斗真
演じるゲイツが一人全部背負い込んで、他のメンバーは
自殺用の毒は睡眠薬かなんかにすり替えられてて
ゲイツが罪を全て被るために作ったフェイクムービーとか
でミスリードされる警察官もかなりアホで、脅されてたんだよな
とか同情っぽく言う感じとか、完全に手のひら返しで
ゲイツのせいにしちゃう生き残ったメンバーの気分の悪さ
と言ったら、ホントもう最悪。。


なんでこんな話にしちゃったのか。。


原作がそもそもそうなのか。。


私には全然理解できませんです。。。



生田斗真と戸田恵梨香の追跡劇もホント良かったのに。。

ある種ホラー映画っぽい演出で、逃げおおせたと
生田斗真が安心した瞬間、画面の奥からヒタヒタと
ピンぼけから近づくにつれてピントが合いながら
迫ってくる戸田恵梨香とかね。

音楽もなく、ただただひたすら逃げ、追いかける追跡劇は
久々におおおおおって思ったのに。。。


全部台無し(´;ω;`)ブワッ



本気でもっとなんとかして欲しかったと思う作品でした。。

スポンサーサイト

Comment

ありゃま 珍しく御立腹みたいね( ̄▽ ̄) 予告犯はあんまり惹かれないかな〜 とりあえず今気になる映画はターミネーターとバケモノの子かな
  • posted by 東雲 桜
  • URL
  • 2015.07/12 20:42分
  • [Edit]

>桜さん
 まぁ。。うん。。
 そうね。。。
  • posted by まお
  • URL
  • 2015.07/13 15:20分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。