アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「エスケイプ・フロム・トゥモロー」レビュー

某巨大多国籍メディアコングロマリッドが
経営しているあの夢の国でゲリラ撮影を強行。
許可を得ず撮影したにもかかわらず劇場公開
そしてDVD化までされた映画「エスケイプ・フロム・トゥモロー」。







※レイティングはR-15+です。


いや~、これは何とも言えない作品という一言ですwww

あの巨大なネズミが支配する夢の国を
舞台にした、とある家族の物語。

いつものようなネタバレを含んだレビューは不可能
に近いくらい、素晴らしい世界が広がっておりますwww


まじやばいwww


キワモノ中のキワモノという感じの映画ですね。
しかもこの白黒というのがまた何とも言えない
味を醸し出していて、ちょっと私が今まで見た中では
グンを抜いてキワモノなんじゃないでしょうか。

夢の国という非現実の中にある、現実と願望と狂気。
これらが入り交じってとてもカオスな仕上がりです。

性的な表現やシモ系(汚いw
のもあるので、R-15+は仕方ないにしても
絵的なエグ味はラストくらいなもので、基本的には
先ほど書いた現実と願望と狂気が入り交じった
とっても気持ちの悪い映画となってます。

良い子は見たらダメというより
見ても意味が分からんのじゃないかしらww

とは言うものの、一応きちんとした仕上がり
にはなってるし、狂気というのも描けてるしで
まぁまぁイイ感じなんじゃないでしょうか?


でも、万人受けはまずしないし、他人に
おすすめできる映画ではありませんwww


てな感じで、ネタバレを含んだレビュー
に挑戦してみようかと思いますwww




以下ネタバレを含みます。








とりあえず順を追ってストーリーを流していきますね。


ある一家が某夢の国に遊びに来ています。
父親、母親、息子、娘の4人家族。
パーク内にあるホテルで朝目覚める場面からスタートです。

父親が会社からの電話を取ると、なんとクビ宣告。

スタートから既に夢も希望もあったもんじゃないですww
まぁ今日で休暇も終わりって事だったんですが
そこから永遠の休暇が始まるとかもうね。。。酷い。。

んでまぁ、クビになっちゃった事は家族には伏せておいて
最後の休日を彼なりに楽しもうと一生懸命になります。

とりあえずはパーク内電車に乗って、複数あるホテルを
巡りながら、巨大ネズミの支配する夢の国へGoGo☆

途中乗ってきたフランス人美女二人組に見とれながらも
パークにつき、記念撮影をしたり、アトラクションで遊んだり。

途中息子と娘の乗りたい物が違ったため
父×息子、母×娘のペアとなり別行動に。

ひったすら長蛇の列を待ち続ける父×息子
に対してさくさく遊んでいく母×娘のペアww
そして母×娘ペアと同じような行動をし
楽しそうに遊んでいるフランス人美女二人組。

そうこうしているうちに、父×息子ペアも
このフランス人美女二人組を発見。
そして後をつけ回す父親。。

だんだんと彼の精神的なものが崩壊していき
いろいろ幻覚を見だして、アトラクションのかわいい
人形とかが悪魔の顔に変化しちゃったり、息子の
目が突然宇宙人のグレイみたいな目になっちゃったり。

まぁこのことからも父×息子はあんまり仲良くない様子。。

フランス人美女二人組がスペースマウンテンに乗ったので
その後を追う父ですが、息子はジェットコースターが苦手。

いやがる息子を無理矢理乗せて、めっちゃゲロゲロ状態に。。

そしてそれを知って怒り出す母。

仕方が無いので、母は息子を連れてホテルへ。
今度は父×娘ペアでアトラクションを回ります。

少し目を離したすきに、男の子に押されて娘がケガ。
治療しに保健室的なところへ行くと、ネコインフルエンザに
注意しろと看護師の女性に言われます。。

まぁここでも胸とかガン見する父。。。

そうこうしてたら娘と仲良くなった男の子が出来、その
母親と話をしてたら、知らん間に彼女の部屋につれて
行かれてて、知らん間にコトの真っ最中というカオスな状況ww

やばいわーと思いながらも逃げるように娘を連れて
自分のホテルへ戻るも、いるはずの母×息子がいない。

娘の水着が無いという発見によってプールにいると思い
行ってみたらマジでいて、母の所へ向かう父。
水着のパンツからプレゼントでガラスのベルを渡すも
欲しかったと言ってたキャラクターと違うと半キレの母。。
ショックでふてくされた父は水に死体のように浮かんでたら
救助員に無理矢理救助され、浮かんでただけだと逆ギレwww

気を取り直して、夜打ち上がる花火をみにいく準備。
ホテルのシャワーでプールの水を洗い流してる間に
ビール飲みまくる父。そして足の親指を椅子にぶつけて大流血。

傷薬を買いに売店に行くと傷薬そっちのけで
フランス語会話の本を手に取る父。。。
何かあった?と近づく母にびっくりして慌てて
それを隠す父。。。
あー、あっちに薬あったよーとか言いながら逃走。

そしてみんなで夕食。
そしてお酒を飲みまくる父といさめる母。
ここは夢の国だ!!これくらいイイじゃないか!!!と
ぶち切れお酒を飲みまくる父とあきれる母。

花火までまだ時間があるのでまた4人でアトラクション
を楽しむも、幻覚を見る父と今度は母も幻覚を見てる。
でもって、酔っ払いすぎてか幻覚でかは判らないけど
ゲロゲロ状態になってしまう父。。。

とうとう花火の前に夫婦喧嘩になってしまい
クビになった事を打ち明ける父。
呆れかえった母はもう休暇は終わりで帰る
というも、娘がワガママを言い叩いてしまう母。

なだめるために花火を一緒に見ようと父が言い
息子と母はホテルへ帰還。。。

するとまたまたフランス人美女二人組が登場。
今度は父のほうへ来て思いっきり誘うんだけど
断る父に唾なのか液体なのかよーわからんものを
大量に顔に吹きかけるフランス人美女。
これで任務完了とか言いながら
去って行くフランス人美女二人組。

そんな事をしていたら娘が行方不明。
そして近寄ってくる警備員に電撃を股間に
当てられ気絶してしまう父。。。

拉致られた父はマッドサイエンティストに
拘束されてしまい、頭の中を見られてしまう。。
素晴らしい妄想力だ!!ウォルト以来だ!!!
とか褒められてるんだかけなされてるんだか
わけわからん事を言われるんだけど、手に持ってた
足用の傷薬をまるで射精するかのようにまわりに
ぶちまけまくって、拘束していた機械を壊して逃走。

娘は相変わらず行方不明で探すんだけどいない。
で、コトのあった女性の部屋に行ってみると娘発見。
まぁ一悶着あるも、やっと自分達のホテルへ戻って
娘を寝かしつけるんだけど、体調が悪い父。

トイレでゲロゲロやってたら喉から毛玉が出てくる。。


これがネコインフルエンザかー!!


とか思ってたら今度は下痢状態になってしまい
とにかくここの描写は汚いので相当ご注意。。
てか変に入るモザイクが更に汚さを倍増www

変な状態に気づいた息子に助けを求めるも
息子は見なかった事にしてトイレのドアを閉めておやすみw


翌朝、目がネコみたいになって血を吹き出して
死んだ父を発見し、パークの警備隊みたいなのが
父の死体を搬出し、部屋をとても綺麗に浄化。
それはもう、何も無かったかのように。。。

そして彼の死体を運び出した車とすれ違って
ホテルに入ってくる1台の車。
そこから出てくるのはフランス人美女を妻としている
死んだはずの父で、これからの夢の国のワクワクを
隠し通せない笑顔でホテルに入っていくのでした。


ちゃんちゃん☆







どうでしょう。
すっごく長くなったんですけどストーリー上
どうしても大切な部分を入れていって説明したんですが
私も書いてて意味不明な状態になりつつありました。。。

クビになってしまったという相当なショックな出来事で
正気を失いつつある父の気持ちと非日常を演出する
夢の国が持つその雰囲気が混ざり込んで、彼の
精神状態がおかしい事になっていき、どこからが妄想で
どこからが本当の出来事なのかわけわからん状態に。。

そして非日常の中にあっても母という日常でいる妻と
こんな時くらい楽しみたい夫という夫婦のあるあるネタ
を交えて、とてもリアリティある夫婦をも演出されてます。

少しでも気を紛らわそうとはしゃぐ父は母にキスを
迫りますが、子どもの前では絶対にイヤと拒絶する母。
ここらの演出でも、非日常と日常の対立軸が見えるし
そんな小さなストレスがだんだんに父を追い込んでいって
最後はもうわけわからん状態になってしまうんですよね。

家族で行ってるにもかかわらず、美人なフランス人女性
に魅入られて、後を付いていきながらエロ想像をする
この父には同情のカケラもありませんが、途中で
見るのをやめてしまう事もなく、最後まで見えてしまう
のはホント不思議というか、よく出来てるんだなぁと思います。

でも、何が言いたいのかはさっぱり不明ww

とても奇妙な、それでいて不思議な映画でございました。
ゲリラ撮影ばかりが注目されてますが、内容もかなり
のキワモノで私的にはまぁイイんじゃない?って作品ですw




スポンサーサイト

Comment

うむ 読んでても何がなにやら( ̄▽ ̄) とりあえず映画関係者が夢の国に消されてない事を祈っておこうw
  • posted by 東雲 桜
  • URL
  • 2015.04/11 21:37分
  • [Edit]

うははは! すんごいな

レビューのまおー様ここにあり! 笑いながら読んだでチュ。
  • posted by ジャン
  • URL
  • 2015.04/12 08:44分
  • [Edit]

No title

>桜さん
 気づいてしまいましたか。。
 そこがこの映画の一番のホラーなのかもですww

>ジャンさん
 ありがとーですー(≧∀≦)
 書いてて混乱するという初めての経験でございましたw
  • posted by まお
  • URL
  • 2015.04/12 17:22分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。