アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「脳男」レビュー

ホラー中心とか言っときながら普通の映画レビュー。

いやだってちょっと気になったんですよww
先週みた邦画の全部に予告入ってたし。。


てことでいつものように予告です。




※レイティングはPG-12です。



2000年に発刊された小説の実写版。
小説は2000年に発刊され、江戸川乱歩賞を受賞しています。
続編「指し手の顔 脳男Ⅱ」は江戸川乱歩賞史上に残る問題作と言われています。


これはちょっと正直、小説で読みたかった。
結構昔はこーゆー系の小説はたくさん読んでたんですけど
ここ最近はまったく本を読まない生活なんですよね。

精神鑑定の部分や、担当する女医の心理状況とか
映像では表現しきれない事がきっとたくさん書いてあったに違い無い。

それを考えるとちょっと残念な事をしたなぁと思ったんですけど
映画としてはまぁ普通に面白いと思います。

爆弾事件がメインなので事件そのものは派手すぎなのと
脳男をとりまく精神分析や精神科医の心理描写とか繊細な
内容のギャップが凄くて私としてはちょっとチープ感がでたかなって感じ。

まぁでも見て損はしないと思うけどPG-12なので小さなお子様とは
一緒に見るのは無理な感じですかね。

でもこれ見たら先週みた「藁の盾」がものっすごい安っぽく感じて
しまうので、割と深く面白い映画ですよ(^_^)


どうして「藁の盾」をカンヌへm(ry


てな感じでネタバレを含むレビューは続きます。






以下ネタバレを含みます。









この映画のメインとなる事件は連続爆破事件。
でも私はそこはさらっと流してしまいます。

私がこの映画で注目したいのは松雪泰子演じる精神科の女医。

彼女は犯罪者や犯罪被害者の心理カウンセリングをしている
先生でありながら、自身も犯罪被害者。

先生の家族は母子家庭なんだけど、過去に弟が殺されている。
弟は髪の毛や眉毛を剃られた状態の暴行された死体で発見され
目を離してしまったという母親は自責の念にかられて鬱病になってしまう。

そんな母親の介護をしながら、彼女がカウンセリングを行っているのが
なんとその弟を殺した少年。彼女のカウンセリングによってかなり回復し
社会復帰してもいいという事になる少年。そして彼女に心の底から
思いっきり感謝する彼の母親。

「先生は私たちにとっての神様です。」

そんな事を言われた彼女の精神状況はどんなんだったんだろう。
でも彼女は彼が私にとっての一番大事な患者だと言う。

そして爆弾事件後、脳男から彼女の元へ1通のメールが届く。

「今日、先生の一番大事な患者を殺します。」

脳男は幼い頃から一切の感情も持たず、痛みも感じず
祖父から犯罪者を殺すよう教育されたロボットのような存在。


社会復帰した彼のアパートへ行ってみると殺された彼を見つけるが
彼の部屋で頭と眉毛を剃られて、監禁されていた男の子を発見する。


自分の弟のようになりかけた男の子。
今まで信じてカウンセリングをしてきた彼女。

それでちょっとは救われたと思っていたけど実は全然そうではなかった。
彼を助けるためにカウンセリングするんじゃなくてこれは私自身の
戦いと言っていたけど、だけど完全に失敗してしまった彼女。


この絶望のようなバッドエンディングがすっごい良かった。


そしてここら辺のもっと深い心理描写を小説で読みたかったと思いました。


最後にこの映画を通じて改めて確認。





やっぱ私、江口洋介は生理的に無理。。。




スポンサーサイト

Comment

脳男観に行こうと思ってたんですが結局観に行かなかったです( ̄▽ ̄)
  • posted by 東雲 桜
  • URL
  • 2013.11/23 12:00分
  • [Edit]

脳+松雪+江口=アナザヘヴンを思い出した(古っ;
  • posted by ノ
  • URL
  • 2013.11/23 20:14分
  • [Edit]

No title

>桜さん
 ほむ。映画で見るよりホント、小説で読んだ方がいいかもです。

>ノさん
 ほむ。。それまだ見たこと無いんですよね~。
 来週見てみようかな♪
  • posted by まお
  • URL
  • 2013.11/25 09:48分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。