アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宗教と信仰

6日にフィリピンを訪問しているバチカンの
フランシスコ教皇がフランスの風刺週刊誌
本社襲撃事件を受けてこのようにコメントを示しました。

神の名の下に人を殺す事は正当化できない。
しかしながら、表現の自由は尊重されるけれども
他人の信仰を侮辱したり、笑うべきでは無い。
信仰の自由も表現の自由も、いずれも基本的人権であるが
これからの権利は他人を傷つける事無く行使されるべきだ。


このコメントについて私は全面的に支持したいと思います。


確かに暴力をもって言葉や意思を封殺するのは
いけない事だけど、表現・言葉を使って他人を
貶める事も、普通に暴力だと思います。
マスコミによる言葉・表現の自由という名の下に
その後の人生が狂ってしまった人もたくさんいるわけで。

今回の報復風刺とも言えるムハンマドの風刺は
完全に煽ってるというか、関係ない絶対多数の
普通のイスラム教徒までをも傷つけると思うし
宗教対立を激化させる要因にもなっちゃうと思う。

そもそもキリスト教にしてもイスラム教にしても
ユダヤ教にしても、宗教としては違うけど信仰
している神は全て同じY.H.W.H.だし。
ただ単に預言者が違うっていうだけの違い。

預言者が違うから、神について感じた事が
違って、それで教典が違ってしまい、宗教と
しては違う別物となってしまっただけなんです。
解いている内容はほぼ同じですしね。。

この辺が日本人にはなかなかわかりにくい事だと
思うんですが、そもそも宗教と信仰って意味合い
は近いけど、全然別の事なんですよね。

信仰というのは心の問題で
宗教というのは形や形式の問題なんです。

日本の神道を例えで言うと親や祖先を大事にして敬う気持ち
あらゆる自然の恵みに感謝する気持ち、そしてその大きな力
は人間には絶対制御できず、そのような自然の事を神と呼び
八百万の神々として崇め奉ってきました。
太陽の恵みにはアマテラスと言ったように、自然現象1つひとつに
神を見て、死んだ人も神となって子孫に様々な恵みを与えてくれる。

あまり知られていませんが、神道の大切な考え方の
1つには先祖を敬い、奉るというのがあります。
その様々な恩恵に心の底から感謝して、崇める事を信仰と言います。

そしてその崇め方について、形式に則り神社を建立して
お参りの前には禊ぎを行い、鈴を鳴らしてお賽銭を入れて
二礼二拍手一礼の作法で拝むという事が宗教ですね。

形式なんて何でも良い、その気持ちが本当は一番大事であって
参拝のときの作法だとかはそんなに重要では無いと思っています。
ただ、作法に則って参拝する事で気持ちが引き締まったりもするし
伝統や精神としての受け継ぎはとても大切な事だと思います。

なので、他の宗教を弾劾して排除していき、布教活動を熱心に
行い、この教えこそが唯一であり、他の宗教は邪教として扱って
異教徒は例え殺してもイイとするのは信仰とは全く別ですよね。

これはイスラム教に限った話でも無くて、キリスト教でも同じです。
レコンキスタから始まる十字軍遠征もそうですし、今でも福音派と
呼ばれる人達の一部では、そのような過激な人もいたりします。

人が集まって、信仰が宗教によって形となって組織化されて
その組織が肥大化すると、信仰が薄らいでいき、結局はその
知識や形式、作法や儀式のみが重要視されてしまい、それが
「教え」として信仰に成り代わってしまい、その考え方の違い
によって争いに発展してしまうんでは無いでしょうか?

日本では宗教=悪という考え方が浸透しちゃってますけど
あながち間違いでは無く、信仰と宗教がごっちゃになって
しまっている今の世の中だから、そうなってしまうのも
仕方が無いような気もします。

戦争の種になってしまったり、集金システムになってしまったり
宗教が宗教として機能すればするほど、悲しい事にそうなって
しまうのは今も昔も同じかなぁと。。

神社へ行く事ができなくても、心の中に社を描いて
それを拝む事で、その想いは伝わるという考え方が
本来の神道にはあって、私はその方が好きだったりします。

明治に樹立された国家神道ではなく、古神道の考え方が
一番、私には合ってる信仰だと思うし、基本的にはその
流れの考え方でお参りもしています。

宗教ではなく、その人の信仰を侮辱する行為は
その人のアイデンティティを侮辱するのと同じだし
そういう行為は非難されても仕方ないと思います。
それは宗教の世界だけじゃなくて、趣味や自分の世界観を
持ってる人にとっては分かりやすい事なんじゃないかな。

なんかこう、だいぶ長くなってしまったり、話が大きくなりすぎて
終着地点が全く見えてこないような、そんな記事になっちゃいました。。


まぁ、とにかく私はそう思います。

スポンサーサイト

Comment

No title

全くの同感です。
  • posted by Asahi
  • URL
  • 2015.01/19 20:24分
  • [Edit]

僕もまおさんと同意見ですわい(=゚ω゚)ノ
  • posted by 東雲 桜
  • URL
  • 2015.01/19 20:27分
  • [Edit]

No title

>Asahiさん
 コメントありがとうございます(≧∀≦)
 いつもご訪問ありがとうです。
 今後ともヨロシクお願いしますm(__)m

>桜さん
 ありがとです(´∀`*)ポッ
  • posted by まお
  • URL
  • 2015.01/20 15:56分
  • [Edit]

No title

異文化を理解するのは難しいよ
フランス革命では血を流して
ローマカトリック相手に喧嘩してるからね。

だから、フランスは政教分離が厳格
教会が市民の権利に口出すと反発する。

しかし、だからこそ、フランスは
キリスト教原理主義者が多い米国よりも
イスラム教徒に公平で寛容なんだ。

『聖☆おにいさん』を誇る日本に
欧米の中では一番近い社会じゃないかな?
その『聖☆おにいさん』さえも
ビビッてイスラム教には触れていない。
  • posted by 大弓
  • URL
  • 2015.01/21 06:37分
  • [Edit]

No title

>大弓さん
 コメントありがとうです。
 確かに、異文化を理解するのはとても難しいと思います。
 特にイスラム圏は日本にはあまり馴染みがないから
 余計にただの危ない思想と思われてる所もあります。
 全てが全て、そんなに過激な教えっていうわけでもないのですが。。

 本文でも少し触れたプロテスタント福音派ってのが
 そのキリスト教原理主義者というのと同じと思ってるんですが
 彼らもまた、色々と過激な事をやってますからねぇ。。
 カトリックとプロテスタントでも考え方が全然違いますからね。。
 そんな私はカトリック系の学校でした。

 聖☆おにいさんはタイトルくらいしか知らなくて
 中身は全然知らないんですが、今度見て見ますね。

 昨日事件も起こっちゃいましたが、平和であって欲しいと願います。
  • posted by まお
  • URL
  • 2015.01/21 14:39分
  • [Edit]

同感です。

こんにちは。

「神社へ行く事ができなくても、心の中に社を描いて
それを拝む事で、その想いは伝わるという考え方が
本来の神道にはある」って知りませんでした。
常に信仰に関して、私の周りでは「~しなければならない」という教え(たとえば、教会にいかなくてはならない、とか寄付をしなくてはならない、とか)が多くて、モヤモヤと悩むことが多かったので、こういう考え方があるというのを知って、なにか胸がスーッとしました!

教えてくれてありがとうございます!
  • posted by ロココ
  • URL
  • 2015.01/22 08:19分
  • [Edit]

No title

>ロココさん
 コメントありがとうです。
 アメリカにいらっしゃるんですよね。
 確かにプロテスタントはカトリックよりも戒律に厳しいし
 一般の教徒にも厳しい戒律を義務づけているので
 日本人にはなかなか厳しいし辛いと思います。。

 カトリックでは司祭には厳しいですが一般の信徒には
 そんなに厳しい事もなく、どちらかというとその辺は
 日本の神道とよく似ているかもですね。
 まぁでも基本的なところでは一緒で、神と人との
 契約なので、契約を履行するために~~ねばならない
 となるのも欧米的というか、納得だったりします。
 
 こちらこそコメントありがとーです♪
 また遊びに来て下さいです(^_^)ノ

  • posted by まお
  • URL
  • 2015.01/22 14:54分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。