アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まお的ゴールデンラズベリー賞

ゴールデンラズベリー賞

アメリカの映画賞で毎年アカデミー賞の前夜に
最低とされる映画に贈られる賞です。
順序的にはランキングの前にやるべきなんでしょうけど
私的には後のほうがイイかなってww

あと、ただダメダメでしょっていうのじゃなくて
ちゃんとしたのを選びましたです。

では、今年見た映画で私的にダメだったNo1を発表します。



「そして父になる」







えーと、はい。


異論は認めます。
きっと私は異端児だと思います。
でもこの映画は私的には極めてイマイチでした。


だいぶ前に見て、レビュー記事を書こうかとも
思ったんですが、ちょっとバタついてて書けなかったり。。
まぁもうイイかな?とは思ったりもしたんですけど
そう言えばこういう賞ってあったよねって事で、
ネタバレを含めたレビューを交えながら、
何があかんかったのかを続いて行こうかと思います。


あまり参考にはならないと思います
ので、期待せず続きをどうぞです(^_^;)





以下ネタバレを含みます。








大ヒットしたので内容については皆さん
よくご存じだと思います。

出産後の取り違えが産んだ悲劇。

6年間、自分たちの子供と疑わず
愛して育ててきた子供が実は他人の子供で
本当の家族というのは、血のつながりなのか
それとも、愛情を持って接した時間の長さなのか。

そういう苦悩を両家族がしながらも
この問題について正面から向かい合う
そんな映画だと見る前は思っていました。


確かにそういう場面もあるんですが、少なすぎです。
このお話のメインは、福山雅治演じる野々宮良多が
この事件をきっかけに、父親とは何か?という事を
自覚し、成長していくというお話なわけでして。。。


いや、確かにタイトル通りなんですけどね。。
「そして父になる」なんですから、それ以上でも
それ以下でもないので、確かにそうなんで・す・け・ど・も!!


なんて言うか、苦悩がほとんど感じられず
ただ、粛々と事が進められているというか
感じ伝わってくるものが全く無いというか。。。

自分のお腹を痛めて産んだ子供が実は他人の子供。。
そんなショックな事を告げられた奥さんも確かに
劇中、ショックを隠しきれない状況にはなるし
鬱状態になりそうにもなるんですけど、福山は
割と放置してるし、お金払うから両方うちで
引き取りますよなんて、相談もせず相手に言い放ったり
リリーフランキーの家での出来事はほとんど触れられず
想像は付くんですけど、そんなにさらっとしてるものなの?

実際に自分の子供と思い込んでて育ててきた子が
目の前からふっと消えて、全然別の子が来るって
そんなにあっさりと片付けられる事じゃないでしょ?

もっと深い苦悩が絶対あるはずだし
割り切って考えられる事でもないと思うのです。


なんていうか、こう2つ3つ、もっとそれ以上物足りない。


ってのがこの映画の感想。

福山が父親として成長しましたっていう事を
メインにするなら、別にこの子供の取り違え
を題材に選ぶ必要ってなかったんじゃぁ。。

事が事だけにもっと苦しむと思うんです。
そんな軽いもんじゃないと思うんです。
子供がぽっといなくなるなんて事。

ホントは他人の子なんですけど、そんな事の
気持ちの整理ってそんなにさらっとできちゃう
もんじゃないと私は思うんですけどねぇ。。

なんかこう、出てくる人みんなが
当事者っぽくなくて、どこか他人事みたいな。。

実際そんな事を告げられるとそうなっちゃう
のかもしれないんですけど、なんか納得がいかないんです。

福山の奥さんにしても、1シーンくらいで
すぐに立ち直っちゃうというか割り切っちゃうというか。

最後みなさんが感動したっていう
「6年間はお父さんだったんだよ」
って福山が言う場面あるんですけど、全然響かないんです。

いや、その期間はただの保護者で、父親じゃなかったよね?
って思ってしまうんです。どっちかって言うと、言われてる
子供の方がかわいそうになってきたりして。。

確かに日本アカデミー賞優秀作品賞です。
カンヌでは審査員賞です。スピルバーグとの対談で
ドリームワークスでリメイクすることも決定してるそうです。
各国際映画祭で観客賞もたくさん取ってます。


まぁ私は割とひん曲がった性格なので
こんな評価になってしまいました。
映画としては完成してるし、評判もいいし
私の周りもみんな良かったって言ってるしで
ゴールデンラズベリー賞という事になりました。


私の中ではただダメなだけなら入らない賞なので
普通のみなさんは見ても感動すると思います。


最後となりますが、わざと子供を取り違えた看護師の
旦那役としてピエール瀧をチラ出しするのは反則ですwww

家族で見てたのに一人でめっちゃ笑ってもうたです(^_^;)


全然そんなシーンじゃないのにww
確か凶悪を見た2週間後くらいに見たので(^_^;)


これを見るなら凶悪みる前がイイと思いますww

スポンサーサイト

Comment

まだ見てないけど評判は良いみたいだよねこの映画、そのうちテレビで放送するだろうし見てみてからの判断かな〜 でも、まおさんのこのレビュー内容見たらそこに注目しちゃうかもですな( ̄▽ ̄)
  • posted by 東雲 桜
  • URL
  • 2014.12/29 00:09分
  • [Edit]

濃いレビューに88888888w
まおさんにプラチナストロベリー笑を。あ、賞。
(お酒のほうがよかったかなーという、ありがちなオチで)
  • posted by ジャン
  • URL
  • 2014.12/29 06:53分
  • [Edit]

No title

>桜さん
 この映画で一番イイ働きをしたのはピエール瀧だと思うww

>ジャンさん
 ありがとです(^_^)ノ
 まぁでも、評価が高いということは私が歪んでる可能性が高いですw
  • posted by まお
  • URL
  • 2014.12/29 14:27分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。