アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「フッテージ」レビュー

一人映画祭りのレビューも今日で最後。
この前の土日で見た映画が7本だったので
よくよく考えると日曜まで続きませんね。。(^_^;)


計算まちがえたwww


そんな訳でラストはホラー映画「フッテージ」。




※ホラー映画のCMです。閲覧注意。
 レイティングはPG-12です。



えーと、ごめんなさい。
私、所詮洋物と思ってなめてました。

これはすっごいイイです!!
確かに音でびっくりさせる手法がふんだんに
使われてはいます。そういう演出が嫌いな人には
ちょっとおすすめはできませんが、私としては
それを差し引いてもあまりあるくらい怖くて
面白かったホラー映画です。

ここにはちょっと書きづらいというか
ネタバレを含まないとなかなかレビューしづらい
映画なので詳しくは続きからでお願いします。

和物のテイストがしっかりとのった
綺麗にできてるサスペンス調ホラー。
本作のキーとなるスナッフフィルムの出来も
良かったし、申し分がないです。

主演のイーサン・ホークもやっぱりイイ演技しますね♪

近年希に見る良作。
秋の夜長に是非おすすめしたい1本です。



それでわネタバレを含んだレビューを続けます。



以下ネタバレを含みます。









殺人事件などのノンフィクション作家が今回の主人公。
10年前に書いた未解決事件を取り上げた自分の作品で
事件解決となり、ベストセラー作家になれたものの
その後はヒット作も出せず鳴かず飛ばずな感じ。

今回は名誉挽回と未解決殺人事件の起こった街に
引っ越すところから始まります。

起こった事件は一家4人の首つり事件。
そして娘が一人行方不明になっています。

そしてなんとこの主人公、その事件現場となった
曰く付き物件に引っ越すのです。


これはさすがの私もちょっと引くwww


結婚して子供も二人いるのにそんなところへ
引っ越すとわ。。。今回かなり賭けてるのが
うかがい知れます(^_^;)

そんな彼らについて街の人達や保安官はいい顔をしません。
まぁそりゃそうです。自分たちの街で起こった
事件を食いものにしにやってきたわけですから。

それにこれで事件解決にでもなったら警察の
メンツも丸つぶれなわけですし。

そんな状況の中、取材を進めていく彼ですけど
自分の家の屋根裏で8mmフィルムを見つけます。

これがCMでも流れてる家族のスナッフ・フィルム。

そして年代はばらばらですけど、他の家族が
殺されるフィルムまで見つかります。

地元警察でも彼のファンで一人だけ協力してくれる
副保安官に頼み、その事件の内容も調べてもらいます。

すると全ての事件が未解決で共通点としては
子供が一人行方不明になってるとのこと。。

ただ最初の事件は50年くらい前の話。(具体的なのは忘れました。。

同一犯の犯行だと犯人はもうかなりの年寄り。

ただ共通点がほとんど無く、殺害方法も全く違うし
事件が起こってる場所も全部違う。

共通してるのは「フィルムがある」「家族が全員殺される」
「子供が一人必ず行方不明になっている」の3点。


こうやってサスペンス調で話は進んでいくんですけど
進み方というか全体的に和物テイストのジワジワくる感じが
ちゃんとのっていて音の演出もありますけど普通に怖いです。

まぁネタばれレビューなので言ってしまいますけど
子供を食べると言われる悪魔の仕業。

魂を食べられた子供が自分たちの家族を虐殺し、その後
悪魔の元へ行ってしまうので行方不明になってしまいます。

ただこれだけだといつもの洋物って感じなんですけど
これらの事件の共通点は、事件があった曰く付き物件から
引っ越した先で起こっていると言うこと。

わかりにくいですけど、一番最初に起こった事件のAという場所。
以前そこに住んでて、何かの要因でBという場所に引っ越した
家族が事件に遭います。そして曰く付きのBという物件に
越してきた家族が、これまた何かの要因でCという場所に越したら
事件が発生している。

いわゆる伝染していっているわけです。

そして全ての事件が記録されている8mmフィルム。

もうおわかりだと思います。
リングで出る呪いのビデオ。

このテイストがのっかってるわけです。

なのでサスペンス調から始まったこの映画ですけど
徐々に物語が進んで行くにつれてホラーな方向へ進んでいくわけです。

このテイストがジワジワのっかかってるので
音の演出抜きにしても雰囲気から怖いです。

ただ1つ残念だったのは行方不明になった子供のメイク。

あれがね~~~、もうちょっとね~~~~、普通だったら
もっと良かったのに!!!って思えるくらいめっちゃ残念。。

呪怨のさ、俊雄くんのように真っ白なメイクだけで
良かったと思うんですよ。妙にひびが入ったようなメイクに
するからさ。。怖さがそこで消えちゃうわけですよ。。。

まぁでもそれに目をつぶっても許せる範囲くらいに
出来が良いので、ほんとにおすすめしたいホラー映画。


一人映画祭りin2013:Autumnの最後にふさわしい
ホラー映画でございました。


是非是非見て下さい♪


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。