アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒き女神

一昨日の記事でのコメントに黒いマリアについての
お話があったので、ちょっとその辺について完全に
私の一方的な私見を書いてみようかなとww

ネタの提供ありがとーです(´∀`*)ポッ

そして完全にこれは私の私見ですので
異論は認めますwww
他に詳しい方がいらっしゃいましたら
是非是非いろいろと教えて下さいですm(__)m

ということで早速。


「黒いマリア」や「黒い聖母」でググれば
関連記事や絵画、像の写真もたくさん出てくると思います。

なぜマリアが黒いのか。

これについては諸説あって、ただ黒ずんでしまっただけな
ものも確かにありますが、元々黒かったのも多数あります。
時期的には中世くらい、場所はかなり点在してたりもしてます。

カトリックの総本山バチカンや正教会は特にこれについて
何も言っていませんし、だから色んな説が生まれたりもしてます。

有名なところでいくと、キリスト教が広まる前にローマ全域で
崇拝されていた、エジプトの女神イシスとマリアが同化した
というのが一般的で、事実イシスの像だったなんてのもあります。

でも私思うんです。
中世のヨーロッパで流行った魔女狩りという異教・邪教弾圧で
そーゆー系は完全に駆逐されちゃったんじゃないかと。。

それでも信仰してた人っていうのは、かなりこっそりと
日本で言うところの隠れキリシタンのようにしてないと
生きていく事すら出来なかったと思うのです。

隠れキリシタンの場合、仏像にこっそりとロザリオを
持たせてみたりとか、顔が若干マリアっぽいとか
かなり巧妙にやってたんですけど、この黒いマリアは
思いっきり見た目に黒いので、イシスや他の地母神信仰
の延長線上だと、かなり厳しいと思うんです。

他の地母神で言われてるのはケルト神話のダヌやマブ。
例え同一化してしまっても見た目を買えてしまうのは
なんかちょっと私の中でしっくりこないんですよね。

特にキリスト教の勢力が強く、聖書に重きを置いている
厳格な教えに従ってる人達にとってはありえないと思うのです。

となると、ここまで大ぴらに教会にすら像がある
という事は、聖書に関連がないとちょっと難しい。。。

で、コメントの返事に書いたのが旧約聖書 雅歌。

1-1:これはソロモンの雅歌(がか)なり
1-2:ねがはしきは彼その口の接吻をもて我にくちつけ
   せんことなり 汝の愛は酒よりもまさりぬ
1-3:なんぢの香膏(においあぶら)は其香味たへに馨しく
   なんぢの名はそそがれたる香膏のごとし
   是をもて女子等なんぢを愛す
1-4:われを引たまへ われら汝にしたがひて走らん
   王われをたづさへてその後宮にいれたまへり
   我らは汝によりて歡び樂しみ酒よりも勝りて
   なんぢの愛をほめたたふ
   彼らは直きこころをもて汝を愛す
1-5:エルサレムの女子等よ われは黒けれどもなほ美はし
   ケダルの天幕のごとく またソロモンの帷帳に似たり
1-6:われ色くろきが故に日のわれを焼たるが故に我を視るなかれ
   わが母の子等われを怒りて我に葡萄園をまもらしめたり
   我はおのが葡萄園をまもらざりき

これはソロモン王が書かれたと言われてますね。
男女の賛美を唄った詩。

ソロモンはイスラエルの王で、エジプトのファラオの娘と
結婚をします。その際、神に捧げ物をするわけですが
その後、彼の枕元に神が降りてきて「何でも欲しい物を
捧げよう」と言われます。

彼は知恵が欲しいと言い、神は大変喜んで彼に知恵を授けます。

その彼も後にエチオピアの女王を妻にします。
その間に出来た子が知恵の息子、メネリク1世で
初代エチオピア帝国の国王となります。

で、そこでうまれたのがエチオピア正教。

まぁこの辺の事から、私が思うにこの雅歌に
描かれた日焼けしてしまった女性が黒いマリアの
正体だと私は思っています。
エチオピア正教とカトリックや正教会とは仲が悪いので
そちらの偶像が流れてきたというのも考えにくい。。

この女性がファラオの娘なのか、エチオピアの王女なのか
その辺はさっぱりわかりませんが、聖書に記載がある以上
その女性を偶像化したのがマリアと同一化してしまったという
のが私の私見です、はい。

そこから妄想を膨らませてみると、このソロモン王が授かった
知恵は天使ラジエルから授かった書によってもたらされました。
この書では天使や悪魔を使役できる魔術の他に占いで有名な
カバラ数秘術が記載されていたと言われています。

ソロモンはこの魔術を使い、72柱の悪魔を使役し
古代イスラエルの最盛期を迎える事ができました。
この魔術はレメゲトンの第一部ゴエティアに記載されています。

という事は、この雅歌の日焼けした黒い女性とは・・・・・。

聖書の中でも異色中の異色と言われ、聖典として入れるか
どうかの議論までもを引き起こした恋愛、いわゆる原罪を
認めてしまうという、独特な表現の詩が記載されている章。

そしてこの黒い女性を崇拝するということは・・・・










    ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \ やっぱり
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   >黒いマリアは
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠ 悪魔崇拝
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠だったんだよ!!
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /





      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >    な なんだってー!!    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_
    /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ
    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
.     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |
    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
.   ,`| u       ..ゝ!     ∥  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
_,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/
. |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>、
 !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //`












(ヾノ・∀・`)ナイナイ


スポンサーサイト

Comment

No title

こんばんは

もうすぐお休みです。

何とかお風呂に、、熱が出てない。
お風呂の中で モコシの、最中を作ろうかとか、、
ハロウィンのお菓子として、本当邪道な事を考えたりしてました。
少し余裕がでました。

黒いマリアは不思議で、雅歌なのか、、
横浜に戻って、
よれよれになった聖書をひっぱりだすか、、

何度も読むわね。ほんと、ありがとう。

旧約聖書殆ど踏み込まない学校でした。
西洋、中東を知るには、結構必要んんだけど。

あ~ぁ。さいごのKISSは、いつだったっけ、
ねがわしきは、、ゆめでもみます、、

おやすみなさい、


  • posted by hipopon
  • URL
  • 2014.09/13 21:54分
  • [Edit]

黒い聖母… 闇に堕ちる聖母… ダークマリア… 堕ちたマリア様の格好は当然えっちぃ感じ…厨二病な脳汁が止まらない(;´Д`)ハァハァ
  • posted by 東雲 桜
  • URL
  • 2014.09/14 06:01分
  • [Edit]

No title

え? 黒いマリア?
りなのこと?

あでも見た目は美白系よ☆
紫外線アレルギーだしww
  • posted by りな
  • URL
  • 2014.09/14 07:55分
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2014.09/15 07:27分
  • [Edit]

No title

>hippoponさん
 ん~、新約聖書は基本的にキリストがいかに素晴らしいかを
 解いているだけなので、やっぱり背景にある旧約聖書のほう
 を読むのを私はおすすめしますです。
 あとは、外典のエノク書とかそーゆーのも読んでて楽しいですよ♪

 ん~、私もいつだろwwww
 考えずに映画でもぼやーっと見ますwww

 モコシの最中!!!
 めっちゃ食べたいかも~☆

>桜さん
 ちょwwww
 どっち方面に妄想働いてるんですかwwww

>りなさん
 そうそう、りなさんの事~☆
 黒いかもしれないけどかなり美しい女性なんですよ。

>鍵付きさん
 ん~~~
 なんだろな。。ただの趣味ですwww
 なので特にそれほど。。。。

 まぁ細かくは後日メールでもします☆
  • posted by まお
  • URL
  • 2014.09/15 20:09分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。