アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「V/H/S ネクストレベル」レビュー

POV方式のオムニバスホラー
「V/H/S」シリーズ第2弾、ネクストレベル。




※レイティングはR-18+です。
 CMでもグロいです。閲覧注意



世界No1最強ホラー映画サイト、Bloody Disgustingが
制作に携わったPOV方式オムニバスホラー映画集の第2弾。
前作のレビューはこちら


前作は素人によるPOVを強調する余り手ぶれしまくりで
見はじめて20分もしないうちに酔ったんですけど、今回は
かなりの勢いでその辺改善されてます。

なので酔うこともなく、普通に安心して見られますww

前作は計6本のオムニバスでしたが、今回は1本少なめの5本。

ですが、心霊系からアブ系まで幅広く取りそろえておりますです。


POVとしてはわりかしレベルが高めなこのシリーズ。
そろそろネタバレを含んだレビューを続けます。





以下ネタバレを含みます。







前作同様、主軸となるストーリーがあり、その内容に沿って
残り4本のショートホラーが上映されていくという形。

その主軸となるのは「TAPE49」。
前作は「TAPE56」だったんですが、このタイトルの数字は未だに不明。。
何か意味があるんでしょうが、私には全く予想がつきません。。

誰かご存じの方いたら教えて下さいです。。

このTAPE49はあの映画「サプライズ」
脚本を担当したサイモン・バレットが監督。

息子が失踪したのを調べて欲しいという依頼を受けた
探偵が彼の家に侵入して、大量のビデオテープを発見し
それを見ていくという、ほぼ前作と同じような形で進みます。

そして最初に見るのが「PHASE1 CLINICAL TRAILS」。

こちらはサイモン・バレットが脚本、監督は「サプライズ」で
監督をしたアダム・ウィンガードという、「サプライズ」のコンビ復活?w

事故で片目を失った男が無料手術で人工的に目を付けてもらいます。
ただ、この目はカメラになっていて、実験段階なので見ている物を記録
していくので、それを医者に渡すことで無料の手術となります。

そしてこの目を付けて自宅に帰ると、心霊が見えるようになる。。
外してもらおうとするんですが、病院でなぜかガン見してきた女の人が
家に尋ねてきて、心霊が見えていることをずばり当てられます。

彼女は耳の手術で同じように人工内耳を入れてるんですが
心霊の声が聞こえるようになったという。。。

これは基本怖くないです。
まぁ音によるびっくりさせる手法のみなので、まぁ普通?
てか、彼女の亡くなったおじさんが出てくるわけですが
意識を集中したらダメだという事でエッチをはじめちゃう意味不明な展開w

そりゃね、おじさん怒るわwwww
ちょっとこの展開にはびっくりしましたですww
本家「サプライズ」よりサプライズ感ありまくりですねwwww



続いてはじまるのが「A RIDE IN THE PARK」。

こちらはブレアウィッチプロジェクトの監督が監督をしています。
朝、公園で自転車に乗っていたらゾンビに襲われるという話なんですが
主人公はヘルメットの上にカメラを付けて、自転車での走行状況を録画
してるというPOVなんですけど、この主人公は即ゾンビ化しちゃいます。

なので、POVと言っても今までのように人間の視点
ではなく、ゾンビの視点でのPOVとなっています。

これはホントに素晴らしい!!

アイデアの勝利ですね(^_^)b
私的には、この回が一番良かったです。

ショートホラーにしかできない試みですけど
今までゾンビ視点なんて見たことなかったのでかなりお気に入りです♪

最後、妻か恋人か解りませんが、彼女の声を聞いて
一瞬正気に戻って自分の頭を撃ち抜くのも終わり方と
してはまぁまぁ、私の好きな終わり方。

これを見るだけに借りるなんてのもありかもです。


続いては「SAFE HAVEN」。

キリスト教系カルト新興宗教「天国の門」を取材していたら
突然、終末の時が訪れ、スタッフを巻き込みながら悪魔を
召喚するという、これまた素晴らしい作品となっています。

監督は「ザ レイド」というアクション映画の監督です。

アクション映画の監督という事もあり、銃撃シーン満載で
しかも生々しいので、かなり見応えがあります。

てか、グロいですww

そして取材スタッフのリーダーと女性スタッフが婚約を
していたわけですけど、どうやらもう1人のスタッフと
できちゃってて、子どもができてたんですけど、その子に
悪魔おそらく見た目的に「バフォメット」なんですけど
その悪魔を降ろして終末を迎えるというね。

銃で集団自殺した信者達も蘇ってゾンビ化するという
見た目だけじゃなくて、話の内容的にも割とグロくて
見応えたっぷりでかなりレベル高めな作品です。

これもかなりイイんじゃないですかね?(^_^)b


そしてラストは「SLUMBER PARTY ALIEN ABUDCTION」。

こちらの監督は「ホーボーウィズショットガン」の監督。
「レイド」同様、こちらの映画もまだ見てないんですけど
かなり見てみたい映画ではあったんですが。。。。。。

タイトルから解るように、エイリアンによる誘拐
アブダクション事件、俗に言うアブ事件を描いてる作品です。

アブ系もまぁ怖いっちゃー怖いんですけど、これ。。全然ダメです。

何が起こってるかわけがわからん。。。

エイリアンが出てくるときに強烈な光と音が出て
さらわれようとする際もがくので、映像見ていても
よーわからん。。。ってなってしまいます。。。。

これなら前作の「THE SICK THING THAT
HAPPENED TO EMILY WHEN SHE WAS YOUNGER」
の方が良かったです。あれは笑えたしwww

前の2本のお話がかなり良かっただけにかなり残念な感じ。
2話目くらいに持ってきて、秀作な2本を最後に持ってきた方が
作り的に良かったんじゃぁ。。って思ってしまいます。。

主軸となる「TAPE49」のオチもかなりの勢いで普通なので
ラストに向かってかなりの勢いで不完全燃焼という感じでした。


ん~~、ホーボーみようかな。。どうしようかな。。。と悩んじゃいますね。。


とは言ってもゾンビのと新興宗教のが激しく良作なので
それを見るだけでも価値ある1本だと思います。

3は日本では来年くらいですかね?
同じジャンル物をなかなか入れられないのでアブ物も
次回も入ってくるんでしょうけど、もう少しイイのをお願いします。。。

スポンサーサイト

Comment

No title

お出かけ前に、
これはいけない

ストーリー読めちゃうし、
映像は安易だし、、
俳優が汚いし、、ハンサムがいない。
あ~~

デブになったキアヌの方がよほどスリラーで、起用してほしい

インパクトとしては、
昼間の会社のおトイレが怖くなるような、、
独りで入れないような物凄いインパクトなで精神をやみそうなのがよく、
ただ、残忍は すかない。

あとで、ぞわ~~~~とくるような、おそろしさ、、
そういうのがいいな。

私なら、絶対に呪って出るもん、、。こっちの方が強そう、、👻
と、
テング熱大丈夫かと思いつつ、、出動、、これは本当に怖い、🐝

ぶつぶつになっちゃうんだから、、
  • posted by hippopon
  • URL
  • 2014.09/06 12:51分
  • [Edit]

次のも出たら借りるかなo(^▽^)o
  • posted by 東雲 桜
  • URL
  • 2014.09/06 17:44分
  • [Edit]

りな怖いのはホント見ないんだけど、まおにゃんのレビュー読んでると映画つくってみたくなるー!
  • posted by りな
  • URL
  • 2014.09/08 07:09分
  • [Edit]

No title

>hippoponさん
 うんうん、こーゆー映画はストーリー性ではなくて企画を見てます。
 ストーリーはね。。普通にJホラーがイイと思うのです。
 欧米には怨念や恨みを残して死ぬ的な認識が薄くて、普通に
 神のもとへ召されますから、死者が蘇るゾンビ系が多いのも致し方ない。。

 まぁ突き詰めていくと人間怖いになっちゃうんですけどねwww

 デング熱。。ホントお気をつけ下さいです。。
 こっちにも飛び火してきてる様子なので私も気をつけないとです><

>桜さん
 うんうん(^_^)
 こーゆー企画物は私大好物ですww

>りなさん
 まじで!?ありがとーです(´∀`*)ポッ
 作ったら言って下さいねー、めっちゃレビューしますwww

  • posted by まお
  • URL
  • 2014.09/08 09:08分
  • [Edit]

No title

ついしん、、ついしん、
こんにちは、

なるほど、、さすがまおちゃん!
鋭い!

タイタニックの映画で、
デカプリオの遺骸を、綱をきって、海に沈めたっけ。
中国人ならキョンシーズでもそうなように、
故郷の土にしないとならない、
日本人もお墓は重要、
欧米人は,亡くなると霊になって天国に行っちゃう。
遺骸には興味が無い。
ゾンビの方が、不気味なのか、、
古い映画もそうですものね。

私なんぞ、たくさん怨念のこして、
いつもは言えない罵りとか。
頭をはたくとか、
なにか、お化けになって、やってみたいと思うけど。
日本的なお化け👻感ね。

なるほどと思い、専門家は違うと、、
かなり、、尊敬のまなざし、

うんうん、薀蓄、、とか、。

でも、これ、素敵な俳優いないし、、
私的にはやはり、ぶ~~なのねぇ。

東京は雨の様で、今夜のお月見はダメみたい。
いえもんどの~~のほうが、こわいかしら?( *´艸`)
  • posted by hippopon
  • URL
  • 2014.09/08 15:46分
  • [Edit]

No title

>hippoponさん
 専門家と言われると。。(^_^;)

 まぁキリスト教では葬儀の時に有名なフレーズとして
 「土は土に、灰は灰に、塵は塵に」とあるように、土から産まれた人間は
 土に帰り、その御霊はイエスの導きによって主の元へ返るのが一般的。

 なので火葬じゃなくて土葬が多いんですよね。土に返らなければいけないので。
 で、本人の魂は無いのに、悪魔的な何かが加わってゾンビ化するのが恐怖の対象となります。

 仏教も基本的には輪廻転生を謡っているので幽霊なんて
 ものは存在しません。だから中国にもインドにも概念がありません。

 あるのは神道的な考え方、黄泉の国とかそーゆー系からの派生です。
 昔日本は、神仏混合をやっていたので、その名残ですね。
 神道では33年かけて魂の穢れが浄化され、先祖神となります。
 これが仏教の法事と合わさって33回忌で法事が終わりとかに
 なるようになったのです。

 だから日本では魂の穢れ、怨念が怖いとされるんですよね☆

 他の宗教観ではあまり無い事だったりもするんです(^_^)b

 雨のしたたる秋の夜長に伊右衛門殿の悪行を観るのもまたおつかもですwww
  • posted by まお
  • URL
  • 2014.09/08 16:17分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。