アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「コンプライアンス 服従の心理」レビュー

実際にあった事件をとりあげた映画「コンプライアンス 服従の心理」。
あ、CMでは公開って出てますけど既にDVD化されています。





※レイティングはR-15です。


よくある実際にあった事件にヒントを得て作られたフィクションではなく
この映画に描かれている事は全て本当のほぼノンフィクションに近い
というか、はっきり言ってしまうとそのまんま。

この事件は「ストリップサーチいたずら電話詐欺事件」と言われていて
1992年から犯人が逮捕される2004年まで続いていた事件です。
この映画で取りあげられているマウントワシントン事件がきっかけで
犯人が特定でき、最終的に逮捕されるわけですが、ホントに酷い話です。

かなり生々しく描かれていて、見ていてだんだん気分が悪くなってきます。
おかしいと気付くフラグがいくつも用意されているのに、出てくる全ての人が
おかしいと思いながらも、保身と間違った責任感により、気付くフラグを
思いっきり叩き折っていく様にはほんと、吐き気までしてきます。

後日談までは描かれていませんが、ネタバレとその辺を
含んだレビューは続きます。






以下ネタばれを含みます。






この事件は人の心理を巧みに操る話術を使った完全ないたずら。
手法は日本でも流行ってる振り込め詐欺と同じですね。

電話を受けた相手は自分から情報を与えている事に全く
気付いていなく、その誘導された事実を改めて突きつけられることで
疑うことをやめて服従していく、いわゆる思考停止状態になってしまいます。

一連の事件はどれも酷く、裸にするだけで無く、膣内検査やわいせつ行為を
強要させていますが、この映画のマウントワシントン事件ではそれだけでなく
オーラルセックスまでさせてしまっています。

結局、被害者の彼女は鬱を発症し、人とのコミュニケーションでさえ
受け入れることが出来ず、将来の夢をも諦め人生がめちゃくちゃに
なってしまっています。

最後のインタビューで店長は私も被害者だと言っていますが
大きな責任は裏どりをしなかったこの店長と、事件のことを
周知徹底しなかった会社側にあると私は思います。

事実、この事件はおよそ70件ほど起きていて、今回事件が起きた
ケンタッキー州やそれ以外の州でもこのチェーン店は被害を受けています。
客の前で裸になる事を強要されたり、55歳の男性従業員に膣内検査まで
させられてしまっているケースもこのチェーン店にはあります。

ググればすぐ名前は出てきますけど、ここでは伏せときますね。

ただやはり、日本でも同じですけど対岸の火事と思っていると
こういう事例があったという研修があっても全く意味が無い例だと思います。

あれだけテレビでも出ている振り込め詐欺の被害が
無くならないのも仕方ないのかな。。

そういったことに、1歩下がって客観的に見ていたら明らかに
おかしいと思える事、振り込め詐欺などは日常的にすぐそこに
あるという警笛を鳴らす意味においても、この映画は見る価値あると思います。

週末ということもあり、手が足りないので窃盗容疑のかかってる
被害者の監視役に自分の婚約者を呼んだ店長。

結局、この婚約者が電話からの指示とはいえ、性的暴行を
行ってしまい、婚約は破棄。元カレは懲役5年。

被害者の女性は助けて欲しいと懇願するも、この店長は忙しいのと
完全に電話相手を警察と信じ切っているので取り合ってくれない。
オーラルセックス後、さすがに心が痛み、出て行く店長の婚約者。

この絶望の中で、次は誰がくるのかおびえる彼女。

女性スタッフの手が足りないとはいえ、裸のそれも19歳の
女の子と男性を二人っきりにするこの店長って。。。
ここら辺のデリカシーの無さが、この事件をここまでしてしまった
一番の要因だと私は思いますけどね。


かなり生々しくこの事件を描ききり、BGMなんかもほとんどなく
淡々と犯罪が描かれていくリアリティあるこの映画。
見る人を選ぶとは思いますが、一見の価値はあると思います。

スポンサーサイト

Comment

No title

オレオレ、オレだよ、オレー
なんちって
しっかし…聞いてるだけで鬱になりそーな話デスネー
正直このての話苦手っすわ^^;
あ、タイトルってコンプレックスとコンプライアンスどっちが正解です?
  • posted by いから
  • URL
  • 2014.05/17 21:25分
  • [Edit]

CMとまおさんのレビューを見るとこんな事件があった事に衝撃を受けました(´・Д・) 振りこめ詐欺もそうなんですけど 気をつけていても、いつ自分が被害者になるかも分からないですしね(>人<;)
  • posted by 東雲 桜
  • URL
  • 2014.05/17 23:33分
  • [Edit]

No title

>いからさん
 あれ?私どこかにコンプレックスって書きましたっけ?
 って一瞬思って見直しました(^_^;)
 コンプライアンスって日本では法令遵守ってなってますけど
 本来の意味って従順とか服従っていう意味があるんです。

 なのでコンプライアンスで正解ですよ~。

>桜さん
 うんうん、ホントこの事件最悪です。
 最近の振り込め詐欺もかなり手が込んでますから
 ホント気をつけないとです
  • posted by まお
  • URL
  • 2014.05/18 12:32分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。