アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ルーム205」レビュー

ドイツのホラー映画「ルーム205」。





日本語の予告は見つけられなかったので
ドイツ語版ということで。。(^_^;)


可も無く不可も無く。
ぶっちゃけていうと、リングと呪怨を足して2で割っちゃった
ジャパニーズホラーのドイツリメイクってところでしょうか?

偶然、いわゆる呪いに巻き込まれた主人公が真相に迫っていく
というサスペンス色の強いホラーで、かなりの部分ジャパニーズ
ホラーの影響を受けているというか、インスパイアされてるというか
そのまんまというか、ホントにリング・呪怨を足して2で割った感じ。

幽霊や呪いと言った文化が西洋圏とは違うので、こーゆー系の作品って
失敗した作品が多い中、この作品は結構イイ感じに仕上がってます。

落ちもまぁありきたりと言えばありきたりですが
押さえるところはちゃんと押さえられているので、がっかりする
なんてことは無いんじゃないですかね。


無難に仕上がってる洋物ジャパニーズホラー。

こーゆー、サスペンスホラーが好きな方には
ちょうど良いんじゃないでしょうか?

私は結構好きです♪


それでわネタバレを含んだレビューは続けます。





以下ネタばれ含んでます。








とある学校の寮に入ってきた主人公。
205号室を使う事となったわけですが、この部屋は
前に住んでた学生が行方不明になっています。

学費が払えず、いなくなってしまったという噂もあり
警察も事件性が見えないということで捜査は終了済み。

しかし、この部屋に越してきたときから奇妙な現象に
巻き込まれていく主人公。そして主人公の周りにいる
人達が、前の住人の亡霊に次々と殺されていく。

そして本当の事件の真相に主人公は近づいていく。




幽霊とか呪いっていうのはあまりなじみがなく、
死者が現世に出てくる=ゾンビな社会が西洋圏。

なのでゴースト物って日本の幽霊物とは全然違った
感じに作られちゃうんですよね。
その割には結構イイ感じにその辺が表現されてます。

ただちょっとやっぱり弱い。
結局今回の女幽霊も基本的には自業自得なんですよね。。

男子学生3人をたぶらかして、自分がレイプされている
動画を撮って、それを流されたくなかったら学費払えって
強請ってたんですよね。

で、それに耐えかねた彼らが彼女を殺して廃工場に捨てる。

でも実はまだ生きていて、瀕死の状態になりながらも
彼らへの恨みを募っていき、亡霊となって彼らを殺していく。

これが主人公の入った部屋の前の住人の真相なわけですけど
主人公がこの205号室に入ったことから、この呪いが発動
しちゃうんですけど、その辺はちょっと意味不なわけです。

いや、普通に主人公が呪いで殺されるなら呪われた205号室
と言うことでなんら問題ないわけですけど、殺されていくのは
当時の男子学生やその彼女達などで、主人公あんまり関係ない。

にもかかわらず、主人公も狙われ出すし、主人公の父親も
殺されちゃったりするので、もう手におえないというか
ルールが無い感じ。

205号室に住んだ主人公に取り憑いて、その関係者達を
殺していくのならまだ話は分かるんですけど、若干そんな
感じでもないし、それだと主人公の父親をなぜ殺した。。。

リングだと貞子の呪いが籠もったビデオを見た人が死ぬわけです。
呪怨だと伽椰子のいた家に入居した人や入り込んだ人を呪って
行くという、いわゆる一定のルールがあります。

その呪いのトリガーも、「呪いのビデオ」を見たとか
「家に入った」とか、怨念そのものに触れたときがトリガー
となって、そのトリガーを引いた人が呪われるのが
まぁ一般的な日本のホラーのルールというか、そもそも
呪いってそーゆー事ですしね。

そこら辺が微妙なので、なぜ最後、死体を見つけに
廃工場へ行くのかが謎なわけです。
「自分がここにいることを見つけて欲しい」という
わけでもなさそうだし、真相を知っている人に聞かないと
呪いのビデオのようにヒントすら無いわけですから。。

まぁそういうルール無用の世界で主人公はよく頑張ったと
思います。結局当事者に聞いたわけですけど、真相まで
たどり着きましたしね。



でも最後の廃工場ですけど、ここって最後煙突の中に
入っていくんです。そこから死体を捨てたってことで。


え?井戸??貞子でてくんの???って思うくらい
完全にここら辺はリング。

煙突の底の方には恨み辛みがチョークで書かれてあったり
実はまだ死んでなく、ここで生きていたという事が分かる
ところも、完全にリングですよねww


まぁいろいろ書きましたが悪くはないです。
普通に楽しめる映画だと思います。

そしてこの映画、サムライミ監督が絶賛してて
既にハリウッドでリメイク版の作成が決定済みだとかなんとか。。



変に歪んでぶっとんだ内容にならないことを祈ります。。。





スポンサーサイト

Comment

トリガーか… 怨霊って自分のテリトリーと言うか生前の所縁のある場所と言うか そういう陣地に入った人全員無差別に呪うもんやと思ってました まあ映画とかならトリガーのルールはある程度あるかもだけど 実際どうなんでしょうね…σ(^_^;)
  • posted by 東雲 桜
  • URL
  • 2014.02/10 00:07分
  • [Edit]

NoTitle

>桜さん
 そそ、それがルールというか法則というかそーゆー物じゃない?
 今回のはそういうのが全く無い感じだったわけです。
 自分を殺した相手なら別に主人公が205号室に入る前から
 事が起こっててもイイわけだし、主人公が205号室に
 入るという事でその人達を殺しに行くというのはどうにも
 ちょっと私にとっては意味不だったわけなのです。。
  • posted by まお
  • URL
  • 2014.02/10 19:55分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

まお

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。