アストラルに魅せられて

アラサーOLまおのゆとりな徒然絵日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説「像の墓場」レビュー

「Cの福音」に代表される朝倉恭介シリーズを執筆した
楡 周平(にれ しゅうへい)氏による経済小説「像の墓場」。



象の墓場 (光文社文庫)象の墓場 (光文社文庫)
楡 周平

光文社 2016-03-20
売り上げランキング : 4136

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




情報化社会、IT革命などと言われているコンピュータやその
通信網の急激な成長によって駆逐されていく従来型ビジネス
スキームと、それに対応したくても出来ないその業界ガリバー
に勤めるサラリーマンの葛藤を描いた経済系小説です。

この小説では従来型ビジネスの代表として写真ビジネスに
焦点を当て、IT化によってもたらされた顧客ニーズの激変や
社会構造の変動、そしてそれに対応するという事は、従来の
自分たちを否定し、今までに築き上げたモノ全てを壊さないと
対応できないというジレンマや葛藤を描きながらも企業トップ
から降りてくる無茶な指令に翻弄されていく、どこまで行っても
やっぱりサラリーマンはサラリーマンという悲しい現実を見ながら
それでも、前へ向いて歩いていく主人公を描いています。

おそらくいろんな業界でこんな事が起きたんだと思います。
そして今もなお、現在進行形でこのような社会ニーズの
激変が起きてると私は確信しています。
そして大企業を頂点としたピラミッド構造ができあがっている
業界であればあるほど、小回りがきかず、今までの産業構造
を変えなきゃいけないとわかってはいても、変えることができず
徐々に衰退していく業界構造はどこの業界にも起こりえる話で
私が今仕事してるこの業界でも普通にありえる事です。

イノベーションの前にガリバー企業は無力だ。

そんな台詞も出てくるこの小説のネタバレを含んだレビュー
はいつものように続きます。



スポンサーサイト
*CommentList

消えた水曜

今日から9月。
上期も今月で終わるよね~。
てか、まだまだ今日は週の半ばの水曜日、がんばろ。。

とか思って朝カレンダー見てたら
今日って木曜やん!!!!!

あれ??
昨日って水曜だったっけ?
あれ???
火曜じゃなかったっけ???

あれ?

あれ???

私の水曜どこいった???

と朝からプチパニックを引き起こした今日この頃です。



そんな消えてしまった水曜日を司る神はメルクリウス。
商人や旅人を守護する神ですが、まぁ基本的に昔は
商人と言っても行商人がメインだったと思うので
旅路を守護してくれる神様っていうイメージでいいと思います。

でないと営業職な私が浮かばれませんwww


てか、なんというか
損したような得したような。。。


変な気分。。



完全に曜日感覚が狂ってたみたいで
本当に今週1日消失しちゃったようなそんな
感覚で、本気で気持ち悪い感じ。。。


なんか。。

大事な事忘れてないですよね??



ね??




*CommentList

預かるという責任




働く者はその労することにより、なんの益を得るか。



         旧約聖書 伝道の書 第3章9節











今日久々に叱った。

ん~、「怒り」はないから怒ったではないかな。


基本的に私はあんまり怒らない。
部下くん達に言わせると怖いらしいけど。。(;´∀`)

根本的に私は仕事は任せると本当に任せる。
その過程にも全く口は出さないし、がんばった結果
であるなら、その責任は任せた私にあるわけだから
その結果のみを取り上げて怒るような事もしない。

新人教育もそうだ。
面接や査定の内容の話をする事はあっても
業務内容について、直接指示することもなければ
直接報告を聞くようなこともない。
直接指示を出す部下くん達からワンクッション置いて
指示も出すし、報告も聞くようにしてる。

緊急時や例外で無い限り、これは覆らない。


少し前に遡るけど、一度面接で新人さんを叱った。
1年以上経ってるので「新人」と呼んでイイのかは微妙だけど。
本人にしたら「がんばってる」つもりなんだろうけれども
端から見ててもそれは全く感じられないというか、むしろ
やる気無いようにしか見えない態度で日々業務をこなしてる。

会議中、何回もやる気無いなら出て行くよう言おうかと
思ったことがあるくらい、本当に悩みの種なわけで
てか、実際出てけって言えばよかったのかもしれない。。

それでも本人的にはがんばってるつもり。。
例え「返事」や「挨拶」が全くできてなくても。。。
こっちからすると聞いてるのかどうかすらも判断できないわけで。。

そんなわけで、前の面接のときにかなりキツメに叱ったんだけど
本人的には

「いったい自分の何をみているのか?こんなにがんばってるのに」

という見解だったので、1年経って何ができるようになったのか
というのを詰めて、出来てない事をより具体的に言ったわけです。

「一事が万事」という言葉は私は嫌いなんだけど
それでもがんばる人ってのは、それなりに見えてくるものがある。
アウトプットとしての結果はどうであれ、本人の力量以上の事を
がんばってれば、ちゃんとそれは見えるし、態度にも表れる。

2ヶ月ほど前に言ったことだけど、やっぱり通じてないようで。。

言われたことに対して返事すらしないってのは
いったいどういう了見なんだろうと少し悩む。。

いったいどういう教育をしているのか?と
部下くん達を叱るのも有りかもしれないけれども
彼らががんばって教育しようとしているのは知ってる。

打っても打っても全く響いてないというのも知ってる。

これが「いまどき」と言われればそうかもしれないんだけれども
でも、もっともっとがんばってるもっと若い世代もいるわけで。。
比べるわけじゃないけど、彼らを見ていると「がんばってる」とは
全くもって言えないってのも事実なわけで。。

最初の数ヶ月の初動教育を間違ってしまったのかもしれない。
であるなら、私は大変申し訳ないことをしてしまっている。

うちがイヤならやめてもらってもかまわない。
けど、他社へ行ったとき、少なくとも多少でも戦力と呼べる
くらいには育ててないと、本人に対しても、預けてくれた会社に
対しても、本当に申し訳ないと思ってしまう。

結局の所、今日叱ったことに対しても
あんまりわかってないように見えてしまう。

私の中のペルソナがそう見せているのか
実際本当にそんな風なのかはわからない。
けど、もう少し何とかなってもらいたいなと切に思います。






みな一つ所に行く。皆ちりから出て、皆ちりに帰る。
だれが知るか、人の子らの霊は上にのぼり、獣の霊は地にくだるかを。
それで、わたしは見た、人はその働きによって楽しむにこした事はない。

これが彼の分だからである。
だれが彼をつれていって、その後の、どうなるかを見させることができようか。


            旧約聖書 伝道の書 第3章20-22節



*CommentList

足りてない

若干落ち着いたとは言え、それはあくまで
気持ち的な部分だけで、スケジュール見ると
結構やばいっていうか、既に9月で空白の日って
土日あわせても3日しかなかったりっていうのに
さっき気づいた今日この頃です。。。

大変ご無沙汰しておりましたが
皆様お元気だったでしょうか??

見たいなぁなんて思ってた映画なんて
見る時間すらなく、既にDVD化までされちゃった
なんて事が多いですけど、それさえも見る時間がない。。


てかね、最近は新幹線での移動がやたら多いから
どっちかっていうと小説読んでたりするんですけど
やっぱりなんだかんだ言って映画見たい(´・ω・`)

でも新幹線の席に座って映画見るのもなんだかなぁって
感じだし、だからといってHuluってのもなぁ~。。って感じ。。

そんなわけで、ブログは再開しだしたけれども
映画レビューまでの道のりはまだまだ険しそうです。。
既にDISCASで届いたDVDは2ヶ月封すら切ってない。。(;´∀`)



と、とにかく時間ほしい。。





寝る時間もほしいれす@p@



*CommentList

夏の怪談ツアー

いやぁ、大変ご無沙汰しております。

まさか自分のブログで広告が出るほど更新サボるなんて
思ってもみなかったので、ちょっとびっくりしましたね。。

もうそんなに時間が経ってただなんて。。。

ツイッターもブログに貼り付けてるから
生きてることは認識いただいてたかもですけど
ようやくちょっと落ち着いてきたというか、まぁ
気分的なモノですけど、少し落ち着き気味。


そんなわけで久々の更新です。



あれは確か2ヶ月くらい前だったかな?
もっと前だったかなぁ。。

確かまだ春先頃だったと記憶してるんですが
リア友と電話してたんです。



友「んでさー、ライブ行かない?」

私「ん?ライブ??時間あえばええけど、誰の?」


友「稲川淳二の怪談ライブwwwww」

私「ぜっっっっっっっっっったい行くwwwwww」



そんなやりとりがあったと記憶してるんですが
この終末。。もとい週末に行ってきましたよ~♪
稲川淳二の怪談ナイト♥


IMG_0941_convert_20160829184716.jpg


リア友が取ってくれたチケットですん♪

若干雨降っててとっても良い感じにどんよりしてるよなー
なんて思ってたわけですけど、会場に到着する頃には
雨もすっかり上がってしまって逆にとっても快晴!!!!!


なんという怪談日和!!!!!




IMG_0942_convert_20160829184730.jpg



森ノ宮ピロティ前にはこんなトラックがwww


意外と人多いなぁなんて思ったんですけど
600人は入る会場が満員御霊なんていう表示があったし
ライブ始まって聞いてみると大阪っていつも人多いらしいですね~。


そんなわけで外はおよそ今から怪談が始まるなんて
思えないくらいのとってもさわやかな雰囲気だったんですが



IMG_0945_convert_20160829184742.jpg


中はイイ感じに古いし、グッズ販売や横でサンプル放映してた
稲川淳二のDVDでなんかイイ感じに怪談モード入りましたww





そんなわけでいよいよライブスタートです。
かなり凝った作りのステージもとてもイイ感じだったんですが
やはり期待しちゃうのは擬音と悲鳴でいったい何をしゃべってるのか
聞き取れないと定評の稲川淳二の怪談話。

でも始まってみるとそうでもないんですよね。

テレビとか動画とかだとマジで字幕ないと何しゃべってるか
判断すらできないんですけど、ライブで聞くと意外といける。
テレビやめてこういう地方営業に回ったのが大正解かもですね(^^)b


しかし、暗~~~い中でただただ怪談話を聞いていると



だんだんと。。。




う。。。。



うと。。。。。。



うとうとと。。。。。




( ˘ω˘ ) スヤァ…




でも寝ちゃいかん!!!
と思ってる気持ちもあり、耳に入ってるのは
怪談話という事もあり、なんか見られてる感
を感じて( ゚д゚)ハッ! と起きちゃう事もあったりしたりw


話自体は結構おもしろくて普通に怪談でしたw


ただこれで5,000円は高いなぁなんて思ってたんですけど
後半始まった心霊写真解説は大変素晴らしい!!!!



なんとね。





まじでね。






リアルにね。







動いたんですよ!!




会場大パニックです!!!!




問題の写真は水辺で鳥を撮影してる写真なんですが
水面に明らかに男の顔が浮かんでるというかアゴくらいから
上が出てる写真なんですけどね。

淳二曰く悪い霊ではないらしいw

どうも、この写真ずっと動いてるらしく、そもそもは
横の方を向いてたんですけど、徐々に正面に向いてるらしい。。
そして、最初は鼻くらいまで水面に浸かってたらしいんですけど
今の写真はどうみてもアゴくらいから水面に浸かってる。。


そんな話をしてたらですね。


その顔の額くらいに突然黒いシミみたいなのが
ふわーーーって広がったと思ったら、徐々にその
シミみたいなのが消えていくというね。。。


会場ではギャーとかウワーとか騒然とするわけですw
マジでゾクーーーーッてしましたね。。


ここ数年は動いてないらしいんですが、今年に入って
なんかこういう動きをするらしいです。。




今時なので、仕込みなのかもしれません。
パワポの簡単な写真を送り出す動画ですけど
今の技術ならこういう事できちゃうかもしれません。



けど、信じた方が幸せなので私は信じますw


淳二のリアクションもちょっと仕込みっぽくない
というか、仕込みならもっとわざとらしい感じがする
と思うんですが、めっちゃ普通な感じだったので
私はリアルに信じます!!信じるモノは救われる!!!


こんな心霊写真が見れて5,000円は安い!!!!



大変素晴らしいライブでございました♪

淳二ありがとー\(^O^)/




IMG_0951_convert_20160829184757.jpg



そんなわけで今回の戦利品。



ん~~~~!!!!!



来年も行こwww




*CommentList

左サイドMenu

カレンダー

01 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:

最新記事

映画レビュー50音順

2014年に見た映画レビュー

ゼロ・グラビティ
永遠の0
マシンガン・シスター
インシディアス
タイタンの戦い
僕のエリ 200歳の少女
アザーズ
ラビット・ホラー
悪魔の毒々モンスター(ノーカット無修正版)
ルーム205
バレンタイン・デー
ドラマ「グリム」
ラスト・エクソシズム
凶悪
ザ・ウォード 監禁病棟
サプライズ
コレクター
ザ・ウォード 感染病棟
ショーン・オブ・ザ・デッド
死霊館
白ゆき姫殺人事件
陽だまりの彼女
ヘルベンダーズ 地獄のエクソシスト
APP
コンプライアンス 服従の心理
テール しっぽのある美女
エスカレーション
地獄でなぜ悪い
ザ・インシデント
ポンペイ
ノア 約束の舟
わたしのハワイの歩きかた
渇き。
呪怨 -終わりの始まり-
アルカナ
冷たい熱帯魚
V/H/S シンドローム
四十九日のレシピ
サイド・エフェクト
喰女
ウルフ・オブ・ウォールストリート
V/H/S ネクストレベル
さよなら渓谷
インシディアス第2章
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛
ゴースト・エージェント R.I.P.D.
MAMA
エビデンス -全滅-
ルームメイト
探偵はBARにいる
JUDGE/ジャッジ
ワールズ・エンド
紙の月
スノーホワイト
モンスター上司
ダウト~あるカトリック学校で~
ゴーン・ガール
コンテイジョン
SPドラマ ストロベリーナイト
そして父になる
誰も得しない2014年ランキング

右サイドメニュー

プロフィール

Author:まお
BPBMd_UCUAAD2vt.jpg
オカルト好きを拗らした人の日記。
ここ最近は社畜系。ネトゲのPSO2やってます。

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクは常に募集中です♪

ブログランキングに参加してます。
1日1回ポチっとしてくれるとうれしいです(^_^)


つぶやき ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

bnr.gif
ブログ王ランキングに参加中!

メールフォーム

相互リンクやお問い合わせ等については
こちらのメールフォームからお願いします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

リンク先の最新記事

PSO2:ALBION

albion.jpg
ネトゲのPSO2でマスターやってる
チームのサイトです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。